ヘルスケア
2018/3/16 15:00

「汗のニオイケア? 常識でしょ」可愛すぎると話題のモデル「ゆうたろう」が「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」を使ってみた!

進学や就職など新生活がスタートする春。暖かくなってくるにつれて、気になってくるのが汗のニオイです。新たな出会いも増えるだけに、汗のニオイで第一印象を損ねるのは、絶対に避けたいですよね。そこで今回は、累計600万本出荷(※)した話題のデオドラント剤「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」をピックアップ。「可愛すぎる美少年」として大ブレイクし、仕事では汗をかくことも多いというモデルのゆうたろうさんに試してもらい、その使い心地を聞いてみました!
※ビオレ/メンズビオレ 薬用デオドラントZシリーズ累計出荷数量(2017年2月13日~2018年2月27日)

↑「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」のエッセンスタイプ(左)とスプレータイプ(右)。それぞれアクアシトラスの香り(写真)と無香性があります
↑「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」のエッセンスタイプ(左)とスプレータイプ(右)。それぞれアクアシトラスの香り(写真)と無香性があります 〔医薬部外品〕皮フ汗臭・わきが(腋臭)

 

20180221-231
Profile
ゆうたろう 
1998年6月生まれ。若者に大人気の古着店「サントニブンノイチ」の店員兼モデル。2016年のテレビ初出演で「謎の美少年」として話題を集め、デビュー後は、透明感のある顔立ちと独自のファッションスタイルで、10〜20代を中心に絶大な支持を集めています。2016年6月にパーソナルブック「僕だよ。」(学研プラス刊)を発売。2017年からはNHK「おじゃる丸」の実写ドラマ、映画「3D彼女 リアルガール」に舞台出演と、俳優としても活躍中です。

 

活躍の幅を広げたことで「いろんな自分になれるのが楽しい」

20180221-30
古着ショップの店員、モデル、俳優と、現在は「三足のわらじ」を履くゆうたろうさん。17歳でたまたま東京に来ていたとき、原宿の竹下通りで日本テレビ系の『マツコ会議』のディレクターに声を掛けられて同番組に出演。その後、タレント事務所と契約を結び、すぐに『行列ができる法律相談所』に出演するなど、1か月弱のあいだにトントン拍子にデビューが進んだそう。さらに、昨年からは俳優としての活動もスタート。今年も、春から夏にかけて、複数の舞台への出演が決まっています。

 

自身のマルチな活躍について、「元々、僕は変身願望が強いので、いまはいろんな自分になれている気がして楽しい。そこは自分が頑張れる大きなモチベーションになっています」と、充実した表情で語ってくれました。

 

多くの人と接するだけに、汗のニオイには気を使う

20180228-s2 (2)
そんなゆうたろうさん、活躍の場が広がって、多くの人と接する機会が増えただけに、ニオイにも人一倍気を使っているそうです。

 

「服は特に古着が好きなんですが、『古着ならではのニオイ』というのがあるんですよ。だから、香水は常に携帯して使うようにしています。香水の香りは、香りが強過ぎない、甘めのものを選びますね。ボディクリームも石鹸の香りなど、爽やかな香りがするものを選びます」

↑
↑古着店「サントニブンノイチ」で接客をするゆうたろうさん

 

そこまで香りにこだわるということは、これからの季節、汗のニオイにも気を使うのでは?

 

「実は、僕は夏でも汗をかきにくいタイプ。特に顔に汗をかかないので、モデルをする上では助かっています。でも、困るのが夏の撮影。メーカーは季節を先取りした服を作って、メディアはそれを紹介するので、冬の服を真夏に着て撮影することも。そんなときは、涼しい顔に見えても、服の中では汗びっしょり。優雅に泳ぐ白鳥が、水中で必死に足を動かしているのと同じです(笑)。さすがに、このときは汗のニオイが気になりますね」

20180228-s2 (23)
↑モデルとして活躍するゆうたろうさん

 

同世代の間で、いまや汗のニオイケアは当たり前のエチケット

20180228-s2 (26)
近年増えてきたという俳優の活動でも、汗のニオイが気になるシーンは多いそう。

 

「舞台の稽古での激しいシーンでは、どうしても汗をかきます。そんなときは、共演者に対しても気を使いますし、そのあと、いつファンの方に会うかもわからない。SNSで『ゆうたろう、ニオってたよ』なんて言われたら最悪ですよね(笑)。だから、デオドラント剤は常に持ち歩くし、汗ふきシートも携帯しています。これは僕だけじゃなくて、いま、同世代の子たちはみんな気をつけてますね。特に夏、デオドラント剤は、中学のときからみんなが当たり前に使っていた。色々な種類を買ってきて、教室で試していましたよ」

↑俳優として舞台に立つ
↑俳優として舞台に立ち、迫真の演技を見せるゆうたろうさん

 

エッセンスタイプは伸びが良くて、香りも爽やか

20180228-s2 (17)
そんな、デオドラント剤ユーザーのゆうたろうさんには、いま話題のデオドラント剤「メンズビオレ デオドラントZ」(※)のエッセンスタイプとスプレータイプ(ともにアクアシトラスの香り)を試していただきました。まずはエッセンスタイプ。身体の汗のニオイが気になる場所に、指で直接塗り込むタイプです。

※〔医薬部外品〕皮フ汗臭・わきが(腋臭)
20180228-s2 (13)
「クリームの伸びがすごくいい!  塗ったあとで触ってもサラサラで、しかも肌がしっとりする感覚があります。香りはほのかに漂うシトラス系で僕好み。夏にぴったりな爽やかな香りですね。容器の丸っこいデザインがかわいいし、色はシックな黒だから、人に見られてもまったく問題ありません。コンパクトなので、バッグや胸ポケットに入れて、気軽に持ち運べるのもいいですね」
20180228-s2 (7)

なお、このエッセンスタイプは、足指の間に簡単に塗り込めるのもメリット。一日中革靴を履いている人など、足の汗のニオイに悩んでいる人には特にオススメです。
20180228-s2 (9)
「足の指の間に塗り込みやすいのはいいですよね! 塗ったあとのベタつき感もなく、サラサラしているので、すごく快適だと思いました。コレがあれば、出かける前にサッと塗るだけでいいので簡単です」

 

スプレータイプを使ったら、あまりの手軽さに驚いた

20180228-s2 (18)
続いてゆうたろうさんが試したのは、「メンズビオレ デオドラントZ」(※1)のスプレータイプ。パッケージに直(ジカ)ヌリ級(※2)とある通り、スプレータイプながら、全身にしっかり密着するタイプです。ガスやパウダーを使用していないので、音が小さく、白い跡が残らないという特徴があります。

※1:〔医薬部外品〕皮フ汗臭・わきが(腋臭) ※2:同社ロールオンと同じ効能効果があります。【効能効果】皮フ汗臭・わきが(腋臭)
20180228-s2 (6)
「へえ、『直(ジカ)ヌリ級』っていうネーミングがいいですね。これまでスプレータイプって使ったことなかったんですが、この製品を使ってみたら、あまりの手軽さに驚きました。背中や脚にもサッと使えるし、服を着たままスプレーしても、大事な服が白くならないのがうれしいです。それにスプレータイプって、大きくてかさばるイメージがあったんですけど、これは小さいくて丸っこいデザインもかわいい。トートバッグに入れて、どこへでも持っていきたくなります。あと、スプレー音がまったく目立たないので、控え室やトイレで使っても、ほかの人に気づかれにくいのがありがたいです!」

↑
↑ノンパウダー処方なので、白くパウダーが残ることもありません

 

ではこのスプレータイプ、どんなシーンで利用したいですか?

 

「ひんやり感が強かったので、僕の場合は舞台稽古の前に使いたいです。脇や首筋なんかにササッとスプレーできるから便利ですよね。つけた感じも気持ちいいし、その意味で、スポーツするときには絶対に持っておきたいアイテムですね」
20180228-s2 (10)

 

全身はスプレー、足に塗りやすいエッセンスと、両方常備して使い分けたい

最後に、ゆうたろうさんにエッセンスタイプとスプレータイプ、どちらを使いたいか、聞いてみました。その答えは……

 

「どっちも使用感が良かったから、選べない!(笑)。両方とも、つけたときの感触はいいし、香りがきつくないから使いやすいです。いっそのこと両方常備して、全身はスプレー、足には指の間にも塗りやすいエッセンス、と使い分けてもいいかもしれませんね。これなら僕のお父さん世代はもちろん、10〜20代の若い子にもぴったりです!」

 

この「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」、ゆうたろうさんには「手軽に使えて感触もいい」と、大いに気に入っていただけた様子。これからの季節、汗のニオイを抑えて爽やかなイメージをキープしたい人、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

撮影/篠田麦也

 

【今回使用した製品はコチラ!】

「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」

20180228-s2 (19)
↑左から全身用スプレー、エッセンス、ロールオン(写真はすべてアクアシトラスの香り)【医薬部外品】皮フ汗臭・わきが(腋臭)

 

発売1年でシリーズ累計出荷個数600万本(※1)を突破した〔デオドラント剤〕。素肌と同じ弱酸性で、「汗殺菌スタミナ技術」により、たくさん汗をかいてもニオイ菌への殺菌作用が持続するので。長時間の汗のニオイ予防を実現します。足指や脇にしっかり塗り込めるエッセンスタイプ、手を汚さずムラなく塗れるロールオンタイプは「汗瞬間ドライパウダー(基剤)」を配合。汗を吸収・蒸発させ、素肌のサラサラ感が持続します。脇に塗った剤が脇毛に絡まず、肌にしっかり届いて密着するのも特徴です。

 

今年の2月には、スプレータイプが新発売。こちらは、ロールオンタイプと同じ効能効果(※2)を持ち、ノズル式で使いやすく、ノンパウダー処方採用で、服を着たまま使っても白残りしないのが特徴です。ロールオンタイプ、エッセンスタイプ、スプレータイプとも、それぞれアクアシトラスの香りと無香性の2種類を用意しています。
※1:※ビオレ/メンズビオレ 薬用デオドラントZシリーズ累計出荷数量(2017年2月13日~2018年2月27日) ※2:【効能効果】皮フ汗臭・わきが(腋臭)

 

「メンズビオレ 薬用デオドラントZ」はここがスゴイ!

その1 汗殺菌スタミナ技術

汗のニオイは、皮膚の上にいるニオイ菌が汗の成分を分解することにより生まれたもの。たくさん汗をかいても、ニオイ菌を殺菌して汗のニオイを防ぎます。さらにゲル化剤を配合することで、殺菌成分が肌に密着。汗をかいても殺菌成分配合の剤が肌から流れ落ちにくく、殺菌作用が続くので、長時間のニオイ予防が期待できます。

 

その2 汗瞬間ドライパウダー(※)

※エッセンス、ロールオンのみ
20180228-s2-(28-2)
「薬用デオドラントZ」は、「汗瞬間ドライパウダー(基剤)」のパウダー同士が連結した塗膜を形成し、汗が出ても流れ落ちにくく、肌の上にしっかり留まります。たくさんのパウダーが連なることで表面積が増え、汗が蒸散しやすくなることで、ベタつきのないサラサラした素肌を維持できます。

 

キャンペーン情報

足汗のニオイ悩みツイートを吸収する「臭ィートバルーン」が登場!

『足汗のニオイ防ごうZ大作戦』

↑画像クリックでキャンペーンサイトにジャンプします

汗のニオイ悩みに関するツイートである「臭ィート」 を「臭ィートバルーン」がカウントしながら吸収していきます。「臭ィート」が溜まり膨らんで、破裂すると……何かが起こるかも!? サイト内では、足汗のニオイが気になるシーンを選びTwitterでシェアすると「ビオレ/メンズビオレ 薬用デオドラントZ エッセンス」のサンプルがあたるキャンペーンも実施! 飲み会のお座敷や靴の修理屋さんなど、足汗のニオイが気になるシーンを選んでサンプルゲットのチャンス。

実施期間:2018年3月14日(水)~5月17日(木)

公式サイトはコチラ 公式Twitterアカウントはコチラ

TAG
SHARE ON