ヘルスケア
ダイエット
2019/9/17 11:00

たんぱく質をおいしく確保♪ ジューシーなむね肉を甘じょっぱいタレで味わうセブンの「しっとり国産鶏むね肉のとりめし」

健康志向の女子にうれしい、低カロリーでたんぱく質が豊富な「鶏むね肉」。ダイエット中に罪悪感なしに食べられるだけでなく、体作りのトレーニング時にもありがたい食材ですよね。今回チョイスしたのは、8月20日(火)にセブンイレブンから発売された「しっとり国産鶏むね肉のとりめし」。国産鶏むね肉をしっとりと仕立て、とろっとしたタレで味つけしたお弁当です。味つけされた混ぜご飯にはごぼうのきんぴらも盛りつけられているため、食物繊維までとることができて一石二鳥。女子にうれしい要素がいっぱいのお弁当を、温めてからいただきます!

 

 

素朴でやさしい味つけの豪華とりめし!

温め終わったお弁当をとり出すと、ふたを開ける前から混ぜご飯のいい香りが…。しょうゆのこうばしさと甘みのあるタレの匂いで、強烈にお腹が減ってきました。お弁当には大きめにカットされたむね肉が6枚に、漬物ときんぴらがセット。むね肉にかかったタレは濃いしょうゆ色をしており、ご飯にも浸透しています。

 

さっそくメインのむね肉を味わってみると、予想以上のやわらかさにびっくり。自分で作るとパサパサになってしまいがちなむね肉料理ですが、とろっとしたタレのおかげかジューシーな味わいに。甘じょっぱいタレはうまみたっぷりで、濃すぎない絶妙な味つけでした。肉と混ぜご飯を一緒に食べても、お互いの素朴な味を邪魔しません。

 

きんぴらは定番のごぼうとにんじんで作られており、少しピリ辛に仕上げてあります。こちらも塩気が強すぎず、素材の味が楽しめるやさしい味つけ。甘じょっぱいタレのかかったむね肉と混ぜご飯がいっそう楽しめる、ちょうどいい箸休めです。ごぼうとにんじんの小気味よい歯ごたえは、単調な味わいになりがちな混ぜご飯のアクセントにも最適。お弁当の名わき役である漬物もいい味を出していて、ボリューム感のある混ぜご飯を最後まで飽きずに食べられました。

 

実際に食べた人からは、「しっとりやわらかいむね肉がおいしい! タレの味がとくに好きだなぁ」「とにかくむね肉の処理がじょうず。パサパサにならないようにするのは、家じゃなかなか難しいよね…」「混ぜご飯・鶏肉・きんぴらがそろってて、行楽にもぴったりの弁当ですね。毎日食べたいくらい!」「本格的な味で、まるでお店で食べているみたい」といった声が続出。やさしくて素朴なお弁当で、楽しく体作りに臨んでみてはいかが?

 

 

 

文/プリマ・ドンナ

TAG
SHARE ON