家電
2019/9/10 22:00

ドライヤーを持つ時代は終わった! 「ヒルナンデス!」で紹介された「ハンズフリードライヤー HDR-S1」レビュー

今回紹介するのは、アイリスオーヤマより発売中の「ハンズフリードライヤー HDR-S1」。なんと両手が空いた状態でドライヤーが使える画期的なアイテムなのです。

 

テレビを観ながら髪を乾かせる「ハンズフリードライヤー HDR-S1」(アイリスオーヤマ)

昨年放送の「ヒルナンデス!」でも取り上げられ、ネット上で「持たずに使えるドライヤーなんて初めて見た」「これは便利すぎる~! 腕も疲れないし快適だわ」「コンパクトで使いやすいし、音も静かだね」と話題になっている模様。一体どのような使い勝手なのでしょうか?

 

シャンパンゴールド色の同商品は、ドライヤー本体に自転車のサドルが合体したようなデザイン。サイズは約12.0(幅)×21.4(奥行)×19.3cm(高さ)で、重さは665gほど。1200Wの消費電力で稼働し、定格電源がAC100V、50/60Hzとなっています。

 

最大の特徴はなんといっても、ハンズフリータイプのドライヤーであること。置いたまま使えるので、“テレビを観ながら”“歯磨きをしながら”“スマホを操作しながら”などの「ながらドライ」ができます。上手く利用すれば、支度の時短にも繋がりそう。

 

それでは早速、使い心地を確かめてみましょう。“SETモード”で動かすと、低音で優しい風が吹き出して音もなかなか静かな印象。“TURBOモード”にすれば、1.6立方メートル/分の大風量で素早く髪を乾かせます。マイナスイオンが静電気を抑えてくれるため、髪を広がりにくくしてくれるのもポイント。ブラシでセットしながら髪を乾かせました。

 

 

後ろ髪をセットする場合、スタンドの細い部分を持って使うのがおススメ。また髪だけでなく、ネイルやペットの乾燥にも使えるようです。実際に購入した人からは、「扇風機みたいな感覚で使えます。スマホをいじってる間に髪が乾くよ」「今まで使っていたドライヤーよりも、きれいに髪がセットできるようになった」「両手を使って髪が乾かせるのは、なんだか新鮮。超楽だから今では手放せないよ」と好評の声が続出中。

 

同商品が気になった方は、ぜひ「ながらドライ」の手軽さを実感してみてくださいね。

 

【ギャラリー】