家電
2016/7/11 11:00

一台で何役あるのか? 「ビストロ」は焼・揚・煮・蒸をこなし解凍も優秀!【最新おまかせ調理家電ガイド/前編】

材料を投入し、ボタンを押すだけでおいしい料理ができる「自動調理家電」が人気。ここでは、そのなかでも累計販売台数200万台を超えた大ヒットオーブンレンジを、家電コーディネーターの戸井田園子さんがインプレッション。メーカー広報さんのオススメポイントとともに紹介します。

 

私が教えます!

 

27-2_R

家電コーディネーター

戸井田園子さん

雑誌やテレビなど幅広い媒体で活躍中。消費者目線での明快な製品評価や解説に定評があります。

 

調理の効率と味を両立する自動調理家電を主婦が支持

近年、機械任せでおいしい料理が作れる「自動調理家電」が大人気。家電コーディネーターの戸井田園子さんは、自動調理家電のヒットの理由をこう分析します。

 

「“食育意識の浸透などから、食の質を上げる機運が上昇。そのなかで“調理工程”の自動化で家事の効率を高め、調理の質も上げられる自動調理家電が支持を集めました。火力や加熱時間をカスタマイズしやすいのも人気の理由です」(戸井田さん)

 

特に注目はオーブンレンジです。

「今年度モデルでは、ビストロの『3素材×3ステップ』調理のように簡単に自動調理機能が使える機種が登場。リアルに普段使いできるのが好評です」(戸井田さん)

 

 

累計販売200万台突破の大ヒットシリーズ

焼・揚・煮・蒸がこれ1台でできる

sashikae_27-2_R 

パナソニック

スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS1300

実売価格18万1440円

温度の立ち上がりと高温維持に秀でた新ヒーターで、従来より火力が38%向上。凍った食品を一気に焼き上げる機能や、食材3つを使い3工程で完成する調理コースがあります。

 

【SPEC】

レンジ自動出力:1000W

オーブン温度:80~300℃

サイズ/質量:約W494×H390×D435㎜/約20㎏

メニュー数:自動メニュー406種類+独自メニュー457種類(※)

※「独自メニュー」とは、製品同梱のレシピブックに掲載されているメニューのこと。 また、「自動メニュー」は、「独自メニュー」に含まれる、ボタンひとつで料理が完成するメニューを指します

 

【自動調理のヒミツ!】

「64眼スピードセンサー」で加熱温度と時間を最適化

64素子のセンサーで食品温度を瞬時に検知し、食品の種類、大きさを判断。マイクロ波をらせん状に放射し、食材中央からムラなく加熱・解凍します。「マイクロ波の使い方がとても優秀。さらに、立ち上がりが早く高火力の『大火力極め焼きヒーター』など、グリル機能も万全です」(戸井田さん)

27-3_R
↑64眼スピードセンサーとサイクロンウェーブ加熱で解凍のムラを抑制。煮物も最適な加熱時間に調整します。「大火力極め焼きヒーター」が表面を素早く焼き、うまみを封入

 

 

【オススメ料理】
クイック・ローストビーフ

27-4_R

 

【自動調理 裏メニュー】
鶏と根菜のうま煮

27-6_R

ダッチパンケーキ

27-5_R

 

パナソニック アプライアンス社

ビストロ広報担当

佐々木真弓さん

27-7_R

「オーブンレンジですが、“煮る”調理も得意! 64眼スピードセンサーが野菜の分量に合わせて火加減を調整するので根菜も短時間で柔らかく仕上がります。パンケーキなど、オーブンを使うスイーツももちろんお任せください!」(佐々木さん)

 

【URL】

パナソニック http://panasonic.jp/

スチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS1300 http://panasonic.jp/range/p-db/NE-BS1300.html