家電
2016/7/21 18:39

淹れたてのおいしさが続く! サーモスから真空断熱ポットコーヒーメーカー2機種が新登場

サーモスから淹れたてのおいしさを長時間キープする「サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー」ECF-701とECH-1001の2機種が、新たなカラーで9月1日に発売します。いずれもオープン価格です。

本製品は、ステンレス製魔法びん構造の真空断熱ポットへコーヒーをドリップし、電源いらずで保温することができます。コーヒーが煮つまることなく、淹れたてのおいしさを長時間キープできるのが特徴です。ポットはステンレス製で割れにくく、氷を入れてドリップするだけて簡単にアイスコーヒーを作ることもできます。

 

新たに登場したのは、幅15.5㎝のスリムなシルエットが特徴の「ECF-701」と、マイコン蒸らし機能やドリップ予約タイマーなどの機能が充実した「ECH-1001」の2機種。どちらも抽出中にポットを外すとドリップが止まり、ドリップ完了後は自動的にヒーターが切れる安心省エネ設計を採用しています。

 

ステンレス製魔法びん構造の真空断熱ポットを使ったコーヒーメーカー。煮つまることなく淹れたてのコーヒーを長時間キープしてくれるのは嬉しいですね。保温も保冷もできるので、1年を通して活躍してくれそうです。

 

【製品情報】

ECF-701

サイズ:約W155×H355×D250㎜(ポットハンドル部含む)

質量:約2.2kg(ポット含む)

カラー:ブラック

容量:0.63L

消費電力:650W

 

ECH-1001

サイズ:約W240×H365×D245㎜(ポットハンドル部含む)

質量:約3.4kg(ポット含む)

カラー:ブラック

容量:1.0L

消費電力:700W

 

【URL】

サーモス http://www.thermos.jp/