家電
調理家電
2020/11/10 18:00

お家でアツアツ「せんべろ」しよう! 炙り&熱燗も同時に楽しめる1台4役の卓上家電

家電・雑貨を企画販売する東大阪のメーカー、ライソンは、1台でおでん・焼き鳥・炙り&熱燗が楽しめる「せんべろメーカー」を、12月4日(金)に発売します。参考価格は税別で7500円。

 

専用の網・鍋・とっくりとおちょこをセットして多彩なおつまみが楽しめる

↑「せんべろメーカー」のセット内容

 

「せんべろメーカー」は、本体上部にUの字型の電熱線を配した極めてシンプルな造り。付属する専用の焼き鳥網・炙り網・おでん鍋・熱燗鍋・とっくり・おちょこを使い分けることで、多彩なおつまみが卓上で手軽に作れます。おでん鍋で煮物を温めたり、焼き鳥網で焼き鳥を焼いたりできるのはもちろん、炙り網とともに熱燗鍋をセットすることができるので、日本酒を温めつつ、空いた炙り網でスルメを炙る、なんてことも可能です。

トレイ、おでん鍋は丸洗いでき、お手入れはカンタン。本体は、W315×D105×H105mmとコンパクトで卓上でも場所を取らず、収納スペースが少ないのも魅力です。寒い冬、目の前でアツアツのおつまみと燗酒が楽しめるのはうれしいところ。「せんべろメーカー」の名の通り、千円以内の食材でも十分に楽しめる家飲みが実現するはずです。晩酌のおつまみに変化を加えたい方、ぜひ注目してみてください。

 

TAG
SHARE ON