家電
2020/11/20 16:30

Makuake × GetNaviによる“新しいモノづくりプロジェクト”始動! 第一弾は、コーヒー豆を18倍楽しめるコーヒーグラインダー

斬新なアイデアや機能を備えるモノは、人の心を躍らせる──新しいモノやサービスが誕生し続けるMakuakeとGetNaviのコラボで「新しいモノづくりプロジェクト」が始動!

 

【Makuakeとは?】

「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、新しいモノや体験の応援購入サービス。2013年のサービススタート以来、累計1万件以上のプロジェクトが誕生し、数千万円を超えるプロジェクトも多数。

 

本取り組みでは、MakuakeとGetNaviチームが厳選した注目プロダクトをピックアップ。読者のみなさんとプロジェクト実行者をつなぐ橋渡し役を担います! また本記事では、新しいモノ・サービス大好きなGetNavi編集部の担当者が惚れ込んだポイントや、プロジェクト実行者による解説を交えて紹介。気になった製品はMakuakeで、ぜひ応援購入をお願いします!

 

【エントリーNo.01】挽き加減を18段階に調整可能!“五感”でコーヒーライフを楽しむ

GlamCafe

GlamCafe コーヒーグラインダー

https://www.makuake.com/project/glamcafe/

コーヒー豆の挽き加減を18段階に調整可能。金属製のコニカル(円錐形)刃を採用し、粉を均一に挽くことで、いつでもブレのない味わいを実現する。コンパクトサイズでハンドルを取り外しでき、アウトドアへも持ち出しやすい。

SPEC ●素材:ステンレス(ボディ外部)、アルミニウム(ボディ内部)●サイズ:ボディφ50mm×H138mm、ハンドルW135mm、グラインダーφ38mm ●質量:416g

 

自分で豆を挽くことで コーヒーの楽しみ方が一変

本プロジェクトのオーナーT.Takeiさんはコーヒー愛好家。自分で豆を挽くようになり、コーヒー愛は一層高まったという。GlamCafeコーヒーグラインダーを開発したのも、もっと多くの人にコーヒーを楽しんでほしいという純粋な思いからだ。

 

追求したのは、粉の均一性。コニカル(円錐型)な金属製の刃を搭載し、コーヒー豆をミルする(砕く)より、グラインドする(研ぐ)ように挽くことで味が安定するのだ。

 

「豆を挽いてコーヒーを淹れる工程は、ウォーキングで目的地まで移動する感覚に似ています。道中、季節の草花を楽しんだり、気になる施設に立ち寄ったり……。交通機関を利用する、すなわち粉を買うほうが手軽で早いですが、それでは得られない喜びがあるんです。味だけでなく、豆を挽くゴリゴリした感触や音、広がる香りなど、五感で楽しみながら、コーヒーライフを満喫していただきたいです」

 

【ココが新しい!】

1.鋭利なコニカル刃で挽いた粉が一定に

切れ味の鋭い金属製のコニカル刃を搭載。鋭利な刃で豆を研ぐように挽くことで、粉が均一になる。抽出するコーヒーにもブレがなくなり、好みの味をいつでも堪能できる。

 

2.ダイヤルで調整して好みの挽き加減を探す

18段階の挽き加減は、ダイヤルを回すだけで簡単に調整可能。濃厚で苦みが立った極細引きから、さっぱりとしたコーヒーを抽出できる粗挽きまで、好みの具合を探そう。

 

3.シンプルな小型筐体は持ち運びや手入れが簡単

バッグにすっぽりと収まるコンパクトサイズで、ハンドルも取り外せて運びやすい。簡単に分解できて手入れもしやすく、付属のメンテナンスブラシで清潔を保てるのも良い。

 

【GetNaviフード担当・鈴木翔子もGlamCafeコーヒーグラインダーに太鼓判!!】

GetNaviフード担当

鈴木翔子

ここ1〜2年でコーヒーにドハマり。サブスクサービスを活用して、好みの豆との出会いを常に求めている。

 

「マットブラックのボディが上質で所有欲を満たしてくれる時短アイテムがあふれるいまだからこそ、手間さえも楽しんでジブン時間を充実させるというコンセプトに共感。マットブラックのステンレスボディは上質で、所有欲を満たします」(鈴木)

 

■「新しいモノづくりプロジェクト」 エントリー大募集中!■

本企画にエントリーする実行者を大募集中! エントリーにあたっての相談や質問も気軽にお寄せください。本誌スタッフとMakuakeのキュレーターが企画を審査したうえで、プロジェクトの実現へ向けてサポートします。

エントリーはこちらへ! → ■getnavi@one-publishing.co.jp

■Makuake特集ページができました■

GetNavi webではこれまでに紹介・取材したMakuakeプロジェクトの製品やサービスを一覧できる、特集 Makuakeで見つけた「良いものたち」を立ち上げました。応援購入サービスだとプロジェクトが終わったら「記事の賞味期限終わりでしょ?」と思うかもしれませんが、プロジェクトのプロダクトを使ったレビューや、担当者に開発の裏話を聞いた記事など様々な記事を配信しています! ので、ぜひご注目ください。
https://getnavi.jp/features/makuake/

 

【Makuake公式サイトはコチラ!】
TAG
    SHARE ON