家電
2016/10/24 14:43

スマホで遠隔会話もできる! 外出先から自宅を見守るパナソニック「おはなしカメラキット」

留守番中のわが子の様子が気になる、でもスマホを持たせるのはちょっと……そんな方にオススメなのがパナソニックの「おはなしカメラキット KX-HC500K-W」です。こちらは宅内用カメラ「おはなしカメラ」と、Wi-Fiユニット「ホームユニット」のセット。宅内の様子をスマホから確認でき、スマホ側からもカメラ側からも相互に“呼び出し”して“会話”することが可能になっています。

20161024-i02 (1)

パナソニック
おはなしカメラキット KX-HC500K-W
実売価格3万2270円

おはなしカメラにはスマホを3件まで登録可能。留守番中の子どもが外出先の家族に連絡を取りたいとき、本機からスマホを呼び出して会話できます。カメラの前に立つとその様子はスマホ側に転送されます。

 

留守番中の安否確認から“宿題サボリ”の撲滅まで

20161024-i02 (2)
↑Wi-Fiユニット「ホームユニット」。おはなしカメラのほか、同シリーズのLEDセンサーライトなども連携できます

 

例えば、子どもが帰宅したらすぐこのカメラで親のスマホを呼び出し、「ただいま」「晩ごはん、何?」など話しかければ、親は、わが子の元気な姿を即座にスマホで確認できます。カメラは動作検知・温度センサー・音センサー付きで、室温や物音もスマホにレポート。外出先でも、いち早く室内の異変に気付くことができます。

 

↑専用アプリ「ホームネットワーク」で、外出先から宅内の様子をリアルタイムでモニタリング。各種センサーの反応履歴や現在の状態も確認できます
↑専用アプリ「ホームネットワーク」で、外出先から宅内の様子をリアルタイムでモニタリング。各種センサーの反応履歴や現在の状態も確認できます

 

また使い方によっては、カメラの前で子どもに宿題をさせて外からアドバイスすることも……! カメラ画角が広いので、「終わるまで机から離れちゃダメ」と見張ることだってできちゃいます。

 

これなら共働きや鍵っ子のいるご家庭でも、安心して留守番を任せることができそうですね。

TAG
SHARE ON