ライフスタイル
2017/2/20 22:31

買うよりもレンタルが断然おトク! 「おっさん」から「宇宙服」まで人生ハッピーになるレンタルサービス10選

ひと昔前までは、レンタルといえばCDか結婚式の衣装、レンタカーくらいのものでしたが、いまではネット経由でありとあらゆるものがレンタルできてしまう世の中になりました。「買うとなると出費が痛いよね」という人、「一回しか使わないんだよな…」という人、買うよりも安上がりなレンタルサービスに目を向けてみてはいかがですか? 新生活に役立つ家電レンタルのほか、夏祭りや運動会に使う用具のレンタル、コスプレ衣装、宇宙服のレンタルなど、記憶に残るイベントのためのサービスも多数。人生に悩んだときに使いたいおっさんレンタル、卒業旅行に使いたい無人島レンタルなど、人生の節目に使いたいサービスもあります。以下で一気に紹介していきましょう!

 

その1 家電レンタル

国内メーカーの新品家電で手軽に新生活をスタート!

20170217-s1

山王スペース&レンタルが運営する「家電パッケージレンタル」は、ヤマダ電機と提携し、国内メーカーの新品家電をパッケージでレンタルできるサービスです。冷蔵庫+洗濯機の「Aセット」は月額2050円~(キャンペーン価格)での分割払いが可能。オプションでロボット掃除機やブルーレイレコーダーなどもレンタルでき、配送・設置・回収は無料です。単身赴任のビジネスマンや学生など、短期の一人暮らしをする人、初期費用をかけずに新生活を始めたい人にはうってつけのサービスです。

↑基本プランは全4種類から選べます
↑基本プランは全4種類から選べます

 

その2 イベント用品レンタル

ステージ、やぐら、模擬店までイベントはおまかせ!

20170120-s2-(36

同じく山王スペース&レンタルでは、スポーツイベントや地域のお祭り、学園祭を行うのに必要な幅広いアイテムがレンタルできます。集会用テント1万2000円(2日間)や綿菓子機・大判焼き機各1万円(2日間)といった単品のほか、「マラソンプラン」「夏祭プラン」といったパッケージサービスも用意されています。

↑祭り用のやぐら(左)や
↑祭り用のやぐら(左)やテント一体型ステージ(右)などもレンタルできます

 

その3 余興衣装レンタル

新年会はレンタルコスプレで人気者に!

「レンタルショップ ダーリング」では、新年会を盛り上げるコスプレ衣装やグッズも多く取り揃えています。現地配送・現地回収も可能で、使用後はそのまま返却OK。桃太郎になりきれる衣装は一式1670円+送料1000円(1泊2日)。うさぎ、さるなどの着ぐるみは4560円+送料1000円(1泊2日)です。

20170120-s2-(25
↑多彩なコスプレ衣装を網羅

 

その4 建機レンタル

ショベルカーやブルドーザもレンタル可能!

建設機械や環境リサイクル機械を必要なとき、必要なだけレンタルできる東京レンタルのサービス。ショベルカーやブルドーザのほか、テーブルリフトのような高所作業機械、発電機、高圧洗浄機、簡易事務所、仮設トイレと工事に必要な車輌・機器が揃っています。メールでの見積も可能です。

↑メールでの見積も可能です。
↑見積もりに進めるサイト画面

 

その5 レンタル彼氏/彼女

デートスポットへレンタル彼氏/彼女とお出かけできる!

「レンタル彼氏PREMIUM」「レンタル彼女PREMIUM」は、所属の「タレント」とお花見、遊園地、スポーツ観戦など恋人同士のようなデート体験ができるサービスです。料金は、指名料+出張料で、男性タレントは指名料1時間4000円~、女性タレント1時間5000円~(2月28日までのWinterキャンペーン期間中)。これに加え、出張料3000円(東京23区内)が必要です。

↑「レンタル彼氏PREMIUM」のサイト
↑「レンタル彼氏PREMIUM」のサイト

 

その6 おっさんレンタル

人生経験豊富な全国のおっさんが集合!

ファッションプロデューサー・スタイリストの西本貴信氏がCEOを務める「おっさんレンタル」では、1時間1000円からおっさんをレンタルできるサービスを展開。東大卒、バーのオーナー、猫好きなどさまざまな経歴・趣味を持つおっさんが、雑談や雑用などに付き合ってくれます。飲食代やおっさんの交通費は別途支払いとなります。

↑登録しているおっさんをクリックすると詳しい情報がわかる
↑登録しているおっさんをクリックすると詳しい情報がわかります

 

その7 レンタルニート

遊びのプロ、ニートと楽しいひとときを

ニートが集まって運営しているNEET株式会社が立ち上げたサービスで、ニートが有り余る時間を使って一緒に遊んでくれます。料金は1時間あたり1000円(交通費や遊びに必要なお金は別途負担)。カフェや居酒屋でお喋り、対戦ゲームをプレイ、プラモデル製作など、遊びのプロともいえるニートとのひとときを過ごせます。

↑
↑NEET株式会社には100名近くのニートが在籍

 

その8 宇宙服レンタル

宇宙旅行気分を味わうならコレ

宇宙開発に関わる広報や研究サポートを行う一般財団法人・日本宇宙フォーラム。同法人が運営するサイト「宇宙服ミュージアム」に掲載されている宇宙服は、数時間~数日単位でレンタルすることができます。船外作業服EMU、アポロ宇宙服、ソユーズ船内作業服など、さまざまなスタイルの宇宙服が揃っています。価格の目安は観賞用の立像タイプが商用利用で1日3万円~、教育目的の利用で1万円~。着用できる「船外作業服EMU」は映像作品の衣装としての貸し出しで5日25万円~。

↑「宇宙服ミュージアム」のトップページ
↑「宇宙服ミュージアム」のトップページ

 

その9 モノレールレンタル(貸切)

モノレールをまるごと借りてパーティも可能!

モノレールをまるごと借りて、車内でパーティや演奏会を開くこともできます。千葉モノレールでは330円区間1万1550円(70名まで)~。多摩モノレールでは片道6万3200円(158名まで)~。一部の駅では停車時間を設けることも可能で、千葉モノレールは30分、多摩モノレールは1時間まで無料。貸切列車内では飲食も可能です。

↑千葉モノレールのチラシ
↑千葉モノレールのチラシ

 

その10 無人島レンタル

誰もいない島で自由気ままにサバイバルしない?

神奈川県・横須賀市の猿島は、東京湾に浮かぶ唯一の自然島。島内にはレンガ積みのトンネルや砲台跡などの旧軍施設が残っていて、「天空の城ラピュタ」の廃墟にそっくりと評判になった建物や、仮面ライダーのショッカー基地として撮影が行われたことでも知られています。 そんな猿島はスペースレンタルサービス、スペースマーケットを介して貸切が可能。冬期期間中(12月~2月)の平日と通常期間中(3月~11月)の営業時間外(17時以降)に一部エリアを個人で貸し切りにできます。冬期で終日借りる場合は、約25万円(宿泊は禁止)。また、那覇からおよそ4時間半ほどの場所にある秘境の島・屋那覇島(沖縄県島尻郡伊是名村)は、手付かずのジャングルには野生のヤギやウサギ達が生息し、美しい海では珊瑚、熱帯魚などが楽しめます。一泊一名約3万円(9名まで無料送迎あり)から貸し切りが可能です。

↑猿島には兵舎や砲台など貴重な歴史遺産もある
↑スペースマーケットのサイト。猿島には兵舎や砲台など貴重な歴史遺産もあります

 

TAG
SHARE ON