ライフスタイル
2015/2/27 11:45

2015年のヒットはこれで決まり!【25~21位】

2015年のヒットランキング。前回は30~26位として、仙台にオープン予定の水族館等を紹介しました。今回は、北野武監督の映画最新作や、弊誌編集部員も注目する巨大商業施設、“2.5次元の新聖地”がランクイン!

 

25位「北野武監督の映画最新作」

150218-4

映画「龍三と七人の子分たち」 4月25日公開

 

2014年は有川 浩の小説を原作とした「三匹のおっさん」がドラマ化(北大路欣也主演・テレビ東京系)され、好評を博しました。これに続く2015年は“ジジイ”がもっと来る! 元ヤクザの“ジジイ”たちが世直しする姿を描いた北野 武監督の最新作「龍三と七人の子分たち」が4月25日に公開。藤 竜也や近藤正臣らベテラン陣が演じる味のある男の魅力で、女子はメロメロに!

 

24位「コンビニ呑み」

150218-5

ミニストップの新業態「cisca」が本格展開

 

2014年9月に開店したミニストップの新業態「cisca」は、“ちょい呑み”ができることで話題のコンビニ。購入した酒やつまみ(店員が盛り付けてくれる!)を、店内で気軽に楽しめるのだ。今後は店舗数が拡大し、他チェーンの追随もありそう。2015年は“コンビニ呑み”がブレイク!

 

23位「“8K時代”幕開け」

150227-1

シャープ、8Kテレビを実用化

 

シャープは家電見本市「CEATEC JAPAN 2014」でフルHDの16倍の解像度の8Kディスプレイを参考出展。15年に実用化し、放送局や番組制作会社などを対象に販売を開始する。なお、同社は16年の8K試験放送の開始に合わせて8Kテレビを発売する予定。早くも8K時代の足音が聞こえてきた!

 

22位「二子玉川ブーム」

150227-2

「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」オープン

 

東京・二子玉川駅前に商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」が春オープン。「109シネマズ」や、TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブが手掛ける新業態の家電店、蔦屋家電などが軒を連ねる。新たな情報発信地として、大注目だ!

 

21位「2.5次元ミュージカルの聖地」

 

渋谷「アイア シアタートーキョー」が“2.5次元ミュージカル”専用劇場に

(画像は初回演目のマンガ「NARUTO -ナルト-」)

 

アニメやゲームなどを舞台化した「2.5次元ミュージカル」は、「テニスの王子様」などが女性を中心に大人気だ。そんななか渋谷・アイア シアタートーキョーが3月中旬より1年間、専用劇場として運営を決定(初回演目は「ライブ・スペクタクル NARUTO-ナルト-」)。ファンたちの新“聖地”に!

 

前回<< >>次回

TAG
SHARE ON