ライフスタイル
2018/3/5 16:30

アメリカ発の1日たった6分で頭皮ケアできるCapillusが話題!

最先端の薄毛・脱毛対策アイテムとして近年注目を集めるレーザー育毛器・Capillus。今回はさらにパワーアップした同製品の魅力と強化ポイントをじっくり解説する!

capilluspro_high_res

一日6分被るだけでOK! レーザー照射で頭皮ケア

「低出力レーザー育毛」は欧米ではよく知られた薄毛治療法。レーザーを毛母細胞に照射することで休止期の毛包が成長期に移行、毛母細胞の成長期間も延び、太い髪に育つという。

 

そんな薄毛治療を自宅で行えるのがCapillusだ。同製品は本体内側にレーザー照射口を装備。今回のモデルチェンジで点滅型から点灯型に変わり、従来30分だった照射時間が業界最短の6分に。本体は重さ320gで首への負担はほぼなく、使用感はほんのり暖かい程度で熱さも刺激もない。

 

ラインナップは4種類。スタンダードモデルの202でも他社比2.4倍ほどのレーザー照射口を要するが、今回さらに312個を搭載したプロ仕様モデルも登場した。

 

レーザーの数が増えるほど隙間なく照射され、より早期の改善が期待できる。購入の際は専門スタッフがそれぞれのお客様に合った商品を選んでくれるので安心だ。

 

日本皮膚科学会も注目するCapillusは、アメリカ食品医薬品局(FDA)で有効性・安全性が認められている。新たな薄毛対策機器として、日本でもますます目が離せなくなりそうだ。

 

【使用方法】

20180221実100_D

バッテリーは専用クリップでベルトやポケットに留める。1回6分を毎日1回行う。

 

【だから使い勝手バツグン!】

1.目に安全なクラス3Aのレーザー照射口を配置。常時点灯により使用時間を大幅カット。

2.バッテリーを外付けにし本体を軽量化。バッテリーをベルトに留め、使用中に動き回れる。

3.発光インジケーターで照射中かどうか確認。本体を被っていないと自動で電源オフに。

 

 

【製品情報】

Capillus 202

20180221実100_H

20180221実100_I
↑レーザー照射口の密着イメージ

レーザー照射で毛母細胞を刺激し、髪を太く育てる低出力レーザー器。毎日1回6分の使用で髪にハリやコシを取り戻す。サイズはL(本体内径60.5㎝)とXL(63㎝)の2種類。

価格:24万1000円
レーザー照射口数:202
保証期間:2年 サイズ:L/XL

 

Capillus 82

20180221実100_F

20180221実100_G
↑レーザー照射口の密着イメージ

価格:10万9000円
レーザー照射口数:82
保証期間:1年 サイズ:L/XL

 

Capillus 272

1-Capillus272Pro_Laser_Cap_with_Box_On

20180221実100_L
↑レーザー照射口の密着イメージ

価格:36万7800円
レーザー照射口数:272
保証期間:3年 サイズ:L/XL

 

【NEWプロ仕様モデル】
Capillus RX

20180221実100_N

20180221実100_L
↑レーザー照射口の密着イメージ

価格:44万6000円
レーザー照射口数:312
保証期間:5年 サイズ:L

 

 

撮影:篠田麦也

 

 

【問い合わせ】
Capillus Japan https://www.capillusjapan.com/

TAG
SHARE ON