ライフスタイル
2018/4/27 20:30

「ハーバリウム」って知ってる? 母の日のプレゼントは「DIY」がイマドキ

毎年、母の日には何を贈っていますか? この時期はどんなプレゼントを選ぼうか迷ってしまいますが、そんな方に朗報です。楽天が主催する母の日イベントに、母の日トレンドを調査すべく潜入してきました。いまのトレンドは何か、お母さんは実際のところ何が欲しいのか、それが分かればプレゼント選びも簡単になるはず。5月13日の母の日に向け、ぜひ参考にしてください!

 

 

母の日ギフトにはメッセージを込めよう

母の日に贈るものといえば、“カーネーション”。しかしその傾向も変遷を遂げ、近年ではアジサイや長期保存が可能なプリザーブドフラワーなど、定番以外のものをプレゼントする人も増えています。

 

楽天市場における母の日ギフトの売上ベスト3は、1位:花、2位:スイーツ・お菓子、3位:バッグ・小物・ブランド雑貨とのこと。やはり花が根強い人気のようです。

 

一方で、楽天市場が実施した意識調査によると「子どもには言いづらいけれど、実は母の日に欲しいものTOP3」として、1位:花、2位:感謝の言葉、3位:手紙・メッセージとの結果が。楽天のホームライフ戦略課の橋本さんは、「“お花×言葉・メッセージ”という、コミュニケーションツールとしてのギフトニーズが高まっている」と分析しているそうです。

 

そこで、今年の楽天市場では、明治5年から続く老舗のフラワーショップ「日比谷花壇」とプリザーブドフラワー専門店の「プリザーブドフラワー IPFA」で、ストーリーやメッセージが伝えられる楽天市場限定の新商品を展開しています。

 

Hapiness Flower

日比谷花壇が提供する手作りフラワーボード「Hapiness Flower」は、黒板の上に造花などを接着剤で貼り付け、チョークでメッセージを書けるギフト。黒板に貼り付けるカラフルな造花や接着剤、メッセージを書くチョークがセットになっています。花とメッセージの組み合わせで、母の日の贈りものとして最適です。価格は5184円(税込+送料1080円)。販売期間は4月9日から5月10日まで。

 

シンデレラ

プリザーブドフラワー IPFAが提供する透明な靴とプリザーブドフラワーのセット「シンデレラ」。プリザーブドフラワーを好きなように靴のなかに配置し、接着剤で固定します。価格は、3580円(税込・送料無料 ※沖縄・離島を除く)。販売期間は、4月16日から5月13日まで。

 

母の日ギフトに植物標本のハーバリウムが大人気!

ところで、「ハーバリウム」って知っていますか? いま、楽天市場で大人気の商品がハーバリウム。ハーバリウムとは、ドライフラワーや花びらの切り花、葉っぱなどを特殊なオイルに浸した植物標本のことで、インスタ映えする見た目の華やかさに人気が高まっています。

 

↑ハーバリウムは、瓶にドライフラワーを入れ、上からシリコンオイルを注いだもの。日光を浴びると花は変色するが、花からオイルへの色落ちはしにくいためハーバリウムは1年以上楽しめるという

 

楽天市場における母の日シーズンの「ハーバリウム」の売上げは、2015年から2017年でなんと約5600倍にもなっており、大人気ギフトとなっているとのこと。

 

ハーバリウムの作り方はいたって簡単。最初に作りたいデザインを考え、瓶に花や木の実を順に入れ、気泡ができないようにそっとシリコンオイルを注ぎます。花の位置を変えたいときは、ピンセットや竹串などを使って調整。キャップをしっかり締めて、ボトルの首にリボンを結んだら完成です。

 

DIY感覚で男性もハーバリウムに挑戦!

今回のイベントではワークショップも開催、20代男性の6名が参加し、母の日に贈るギフト制作を体験しました。ギフトはハイヒールとプリザーブドフラワーがセットになったプリザーブドフラワーIPFAの「シンデレラ」、日比谷花壇オリジナルデザインの手作りフラワーボード「Happiness Flower」、そして、植物標本のDIYキット「自分で作るハーバリウム」の3種類です。

 

↑切ったり貼ったりしながら黙々と作業を進めていき、約30分ほどで完成

 

↑「シンデレラ」を作製。ハイヒールにプリザーブドフラワーを飾った。花をどう配置するかで見た目のきれいさが変わってくる

 

↑「ハーバリウム」を作製。ピンセットなどで花を配置し、最後にシリコンオイルを注ぐ。どこから見ても花がきれいに見えるように、左右に寄せず中央に花を置くのがポイント

 

↑「Happiness Flower」。まずボードの上にカラフルなドライフラワーやモスを配置し、接着剤で固定。壁に掛けたり、テーブルに立てて置けたりする

 

参加した男性に感想を尋ねると、「思ったよりも簡単に作れて、きれいに仕上がったので大満足! いままで母の日にプレゼントをしたことがないので、渡すのが楽しみです」と、笑顔で語ってくれました。フラワーボードには、お母さんへのメッセージを書いている人もいて、受け取ったお母さんは喜ぶこと間違いなしですね。

 

↑完成したプレゼントを持って参加者揃って記念撮影。今年は充実のプレゼントを用意することができました!

 

現在、楽天市場のウェブサイトでは、「大人が贈られたい、手作り母の日ギフト」をテーマに、「母の日特集」ページが組まれており、今回ご紹介していない商品もたくさん載っています。

 

参加者のみなさんの笑顔を見ていたら、贈る側が少し手を加えることで、さらに感謝の想いが伝わるギフトになるんだと実感しました。今年の母の日は、少し手間をかけた特別な品を贈ってみてはいかがでしょうか!

 

 

 

TAG
SHARE ON