ライフスタイル
クイズ
2018/7/26 20:00

【正直、侮ってました】幼児向けワークの問題が難しすぎて、脱帽

「これ、けっこう難しいよ」

 

そう言いながら編集長が手渡してきたのは、なんと、「学研の幼児ワーク」。文字通り幼児向けのワークブックで、最も対象年齢が上のものでも5~6歳です。なかには表紙に「ハイレベル」と書かれたものもありますが、幼児向けでハイレベルと言ったって……。

 

と思いつつ、「冗談ですよね?」と口には出せないので、とりあえず解いてみることに。なるほど、確かに多少は歯ごたえのある問題もあるじゃないか。というか、あれ、普通に難しいぞ!?

 

……すみません、侮っていました。頭がすっかり固くなってしまっていたようです……。そんな反省を胸に、特に悩ましかった3問を読者のみなさまにも共有しますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

【問題①】

「6歳 ハイレベル ちえ 新装版」より

【正解】

 

 

【問題②】

「5~6歳 ハイレベル 夏のおけいこ」より

 

【正解】

両方とも真ん中。

 

 

【問題③】

「6歳 ハイレベル ちえ 新装版」より

【正解】

 

なかなかに苦戦されたのではないでしょうか? 「こんなに難しい問題、子どもたちは解けるだろうか」と心配になりますが、楽しみながら挑戦する子どもが多いそう。しかも、「学研の幼児ワーク」シリーズは年齢や難易度、ジャンル別にラインナップが豊富なので、お子さんにぴったりのワークがきっと見つかるはず。いまなら夏限定ワーク「夏のおけいこ」も発売中! 夏休みに親子で一緒に挑戦してみてはいかがでしょう。

 

【参考】

学研の幼児ワーク
5~6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成:入澤宣幸
定価:(税込)713円

夏に集中してできる総合ワークのハイレベル版。「もじ」「かず」「ちえ」を中心に、さまざまなジャンルの問題を収録。シール、おけいこボードつき。少し手ごたえのある問題にチャレンジしたいお子さんにぴったりです。

 

学研の幼児ワーク
6歳 ハイレベル ちえ 新装版
構成:入澤宣幸
定価:(税込)713円

学研の幼児ワークシリーズのハイレベル版。「もっとたくさんやりたい」「手ごたえのある問題にチャレンジしたい」読者向け。図形・空間の認識、理科的常識、知育パズルなど楽しく多彩な問題で、集中力や自分で考える力を養います。

TAG
SHARE ON