ライフスタイル
2018/8/30 19:30

いまさら聞けなすぎる「メルカリ」入門6つのポイント

話題のフリマアプリ「メルカリ」には、格安アイテムが豊富に揃っています。掘り出し物を探すだけでなく、不要なモノを売れば一石二鳥です。使い方さえマスターすれば、あなたも“メルカリ賢者”になれるはず! この記事では「メルカリ」をまだ使ったことのない人向けに【買う編】【売る編】【ポイント】の3つに分け、同アプリの基本を学んでいきます。

 

<買う・Buy編>

購入は数ステップで完了! 購入後の評価も忘れずに

 

1.商品を検索する

アプリを開くと、カテゴリー別で商品が表示されます。キーワードで商品を検索しましょう。価格帯や在庫の有無でも絞り込めます。

 

2.「購入手続きへ」をタップ

気になる商品が見つかったら、商品をタップして選択。問題がなければ、画面右下の「購入手続きへ」をタップします。

【Point】
購入後のトラブルを防ぐために、購入前に商品の説明や出品者のプロフィールは必ず読みましょう。過去に取引したユーザーからの評価も参考になります。

 

3.支払い方法を選択

「クレジットカード払い」「コンビニ払い」「キャリア決済」「ポイント使用」から支払い方法を選択し、「購入する」をタップ。

 

4.到着後は早めに評価

相手が商品を発送すると、通知が表示されます。中身を確認後に、3段階で取引を評価します。お互いの評価が済むと、取引完了。

 

 

<売る・Sell編>

1分で簡単出品! らくらくメルカリ便なら匿名配送できて安心

 

1.出品ボタンをタップ

「出品」アイコンをタップしましょう。「写真を撮る」または「写真をアルバムから選択」をタップして、商品画像を最大4枚まで追加します。印象をよくするには、写真をできるだけ明るく撮りましょう。

 

2.商品情報を入力

「商品名と説明」の欄に、商品の素材や状態、注意点などの詳細を記入します。「カテゴリー」は自動で入力される場合もあります。

 

3.配送方法を選択

「配送の方法」をタップし、商品サイズに適した配送方法を選択します。価格を入力して「出品する」をタップすれば出品完了。

 

4.発送通知する

売れたらすぐに発送手配を行いましょう。メルカリ便の場合は、コンビニなどでQRコードを読み取ったり、レジでバーコードを提示したりして発送します。発送が完了したら、取引画面から発送通知します。

 

 

メルカリの魅力は出品数と安全性にアリ!

「メルカリ」は、スマホやパソコンで誰でも手軽に売買できるフリマアプリ。1日に100万点以上の商品が出品され、バリエーション豊かなアイテムが揃います。

 

購入者が安心できる決済システムや配送方法を採用していることも人気の理由のひとつ。支払いは事務局を介して行われ、当事者同士のお金のやりとりは発生しません。

 

また、コンビニや郵便局から匿名で商品を配送できる「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」も用意します。この仕組みにより、売り買いをする相手に個人情報が知られる心配がありません。

 

売り手側の販売手数料は10%ですが、購入までのスピード感はメルカリならでは。大型家具の梱包と配送を行うサービス「大型らくらくメルカリ便」も用意します。

 

ただし、メルカリでの取引には、独自のルールが存在します。トラブル回避のためにも把握しておきましょう。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
全文表示
TAG
SHARE ON