ライフスタイル
2018/11/26 21:15

パエリアにショートケーキ専門店も!「日本橋高島屋 新館」の外せないグルメ

「髙島屋東京店」として昭和8年(1933年)に創業し、85年にわたって東京・日本橋を見守ってきた髙島屋が先日、新館をオープン。「日本橋タカシマヤS.C.」として、本館・新館・東館・ウォッチメゾンの4館を有するショッピングエリアを完成しました。

 

今回オープンした新館は、地下1階から地上7階まで計115の専門店が入ります。これまでの百貨店とは一風異なり、“朝活”や“体験型ショップ”などを充実させているのが特徴。魅力的なショップはたくさんありますが、なかでもイチオシのショップを紹介しましょう。

 

雑貨編に続き、このグルメ編では、注目のレストランやスタンド、スイーツショップを取り上げます。

 

GetNavi webがおすすめするショップ10

【グルメ編】
・[レストラン] MIGUEL Y JUANI
・[バル] シュマッツ・ビア・ダイニング
・[レストラン] 焼き肉チャンピオン
・[スタンド] 東京カレースタンドHOTONOMORI
・[スイーツ] パリヤ・ショートケイクス

【雑貨・他編】
・[フィットネス] libery Yoga conditioning by TIPNESS
・[カルチャー・雑貨] 茶論
・[本] ハミングバーズ ブックシェルフ
・[文房具・雑貨] TOUCH & FLOW
・[ヘルスケア] カガエ カンポウ ブティック

 

パエリア世界チャンピオンの味が日本橋に登場

新館7階はレストランフロアになっており、こだわりの専門店が集結しています。なかでも注目なのが、パエリア国際コンクールチャンピオンのパエリア専門店「MIGUEL Y JUANI(ミゲルフアニ)」です。

↑パスタを使ったパエリア「三種類の海老とアンコウのフィデウア」(3800円)は、同店にて日本先行解禁されている。パスタに赤えび、天使のえび、手長えび、アンコウなどの魚介の旨味がぎゅっと染み込んでいて、濃厚な味わいとなっている

 

スペインに本店を構える同店は、スエカ国際パエリアコンクールの2014年チャンピオンになったミゲル・フアニ氏が手がけており、うなぎや鶏肉の旨みをコメに移し、エスカルゴやいんげんなどの食材を加えた「バレンシア風 パエリア」(3560円)が看板メニュー。3〜4人で訪れて、複数メニューをシェアして食べるとよさそうです。

↑内覧会にはミゲルフアニのシェフであるパコ・ロドリゲス氏も登場

 

【店舗情報】
MIGUEL Y JUANI
フロア:7F
営業時間:11:00~23:00(ランチL.O. 15:00/ディナーL.O. 22:00)
電話番号:03-6910-3248

 

旬のドイツ料理とクラフトビールでカジュアルに楽しむ

仲間とワイワイ楽しみたいときや、仕事帰りにひとりでさくっと飲みたいなら、新館7階レストランフロアの「SCHMATZ BEER DINING(シュマッツ・ビア・ダイニング)」へ。

 

カジュアルなドイツ料理に、日本ならではの和テイストを加えた料理が楽しめるのが同店の魅力。「カリーヴルストとフライドポテトプレート」(1026円)や「クラシック・シュニッツェル」(1166円)といったこれぞジャーマンな料理に合わせるのは、国内醸造されたオリジナルドイツビールを。

↑水、大麦、ホップ、酵母のみで造るのがドイツビールのスタイル。8種類のオリジナルクラフトドイツビールが揃う

 

普段クラフトビールに慣れ親しんでいないという人でも、飲み比べセットが用意されているので、自分の好みを探るのも楽しいですよ。ランチメニューやスイーツも用意されているので、カフェ感覚で利用してもいいでしょう。

↑ブルワリー風の店内でいろんな種類のビールを楽しもう

 

【店舗情報】
SCHMATZ BEER DINING
フロア:7F
営業時間:11:00~23:00(ランチL.O. 15:00/ディナーL.O. 22:00)
電話番号:03-3527-9961

 

行列ができる焼肉店もココならスムーズに食べられるかも!?

恵比寿に本店を構える人気の焼肉店「焼肉チャンピオン」も、新館7階にオープンしました。焼き肉チャンピオンといえば、肉の旨みを引き出す秘伝のタレが自慢の店。

↑限定メニューの「黒毛和牛の特製ローストビーフ重」(2880円+税)は、「まんげつ濃厚卵」を絡ませながら食べると口溶けアップ!
 

定番のカルビやザブトン、シャトーブリアンといった絶品のお肉が楽しめるコースメニューに加え、日本橋髙島屋S.C.店限定のアラカルトメニューも提供されています。

↑こちらも限定メニューの「黒毛和牛特製ローストビーフの握り 生うに・キャビアのせ」(1200円+税)。肉の旨みを、うにの甘みとキャビアの塩気が引き立たせてくれる

 

【店舗情報】
焼肉チャンピオン
フロア:7F
営業時間:11:00~23:00(ランチL.O. 16:00/ディナーL.O. 21:30)
電話番号:03-6262-3290

 

ヘルシー&ボリューム満点なカレースタンド

さくっと食事を済ませたいけど、身体に優しいものが食べたい。そんなときに行って欲しいのが、新館地下1階の「東京カレースタンドHATONOMORI」です。
店名の通りカウンターのみのお店で、料理が提供されるのもとにかくスピーティー。それでいて出てくるカレーはスパイスがしっかり聞いているスリランカ風で、生野菜もたっぷり使われています。

↑「CURRY PLATE」はカレー1〜3種と副菜10種、ライスのセット。カレーはポークキーマカレー、チキンカレー、エビカレーから選べる。1種類の場合は1100円、2種類の場合は1200円、3種類の場合は1300円と価格もお手頃

 

プレートは量が多いという人は、「今月のHATONOMORIカレー」を。ちなみに、提供されるカレーは3か月ごとにすべて入れ替わるので、こまめに通ってチェックしておきたいですね。

↑「今月のHATONOMORIカレー」は、今月のカレー、副菜3主、豆カレー、ライスがついて1000円。少しサラッとしてスパイシーなスリランカカレーは一度食べるとハマるはず

 

【店舗情報】
東京カレースタンドHATONOMORI
フロア:B1F
営業時間:10:30~21:00
電話番号:03-6262-5120

 

手土産に“インスタ映えするショートケーキ”はいかが?

新館地下1階には手土産にしたくなるようなスイーツ店も多数入っています。そのなかで今回紹介したいのが、ショートケーキ専門店「PARIYA SHORTCAKES(パリヤ・ショートケイクス)」です。

↑「ストロベリークラシックショートケーキ」(680円・テイクアウト)が看板商品。ほかにも、「モンブランショートケーキ」(780円)や「バナナキャラメルスカッチショートケーキ」(650円)、「ウォルナッツチョコレートショートケーキ」(680円)」が揃う

 

このショートケーキは、もともとは青山に本店を構えるデリカテッセン「パリヤ」がクリスマスシーズンのみ販売していたもので、新館ではデリカテッセンだけでなくショートケーキだけをフィーチャーした専門店を併設しています。

 

季節に合わせて新作のショートケーキも登場するので、今後のラインナップにも期待を寄せたいところ。1個用のオリジナルボックスが用意されているから、手土産だけでなく、自分用のご褒美にもぴったりですね。

↑店頭でデコレーションされていく様子を眺めていると、つい買いたくなるはず

 

【店舗情報】
PARIYA SHORTCAKES(PARIYA)
フロア:B1F
営業時間:10:30~21:00
電話番号:03-6281-9602

 

今回紹介したショップだけでなく、日本橋高島屋S.C.は日本初上陸の飲食店や、新業態で展開される店舗がたくさん入った注目のスポット。休日はもちろん、仕事の行き帰りに立ち寄って、心身ともにプチ贅沢してみませんか?

 

DATA

日本橋髙島屋S.C. 新館

所在地:東京都中央区日本橋2-5-1
営業時間:10:30〜20:00 ※各店・フロアで異なります
電話番号:03-3211-4111

 

GetNavi webがプロデュースするライフスタイルウェブメディア「@Living」(アットリビング)

at-living_logo_wada