ライフスタイル
2016/5/19 19:09

【本日21時まで!】進化したユニクロの「エアリズム」を銀座店で制服着用者500人にプレゼント!

突然ですが、みなさんはクールビズってどうしてますか?スーツを着用しなかったり、ノーネクタイになったり、涼しげな格好で対応していたりしますよね。

 

でも、それって実は選ばれた人だったりするんです。働く人には制服着用が義務付けられている人が意外と多く、制服のクールビズ化は遅々として進んでいなかったりします。実際、制服で働いている人の77.5%がクールビズ対策ができておらず、68%の人が通年同じ制服を着て働いているとのこと。これでは冬寒くて、夏暑いのは当然ですよね。

 

そこでユニクロがオススメするのが、暑い夏こそ、さらにもう一枚インナーに「エアリズム」を着用すること。汗の吸収力が高く、さらにその速乾性が高いので、暑い夏でもサラッとした着心地で快適に過ごせるというわけです。

 

2016年モデルのエアリズムは、ネックと袖口に縫い目を無くし、アウターにひびきにくい「シームレス」タイプ(メンズ)と、衣服内のもたつきを軽減するストレッチ素材でぴったりとした着心地の「ウルトラストレッチ」タイプ(ウィメンズ)、キッズとベビー用に最適な「メッシュ」タイプを用意。消臭機能も高く、滑らかな肌触りを実現しています。

 

ユニクロ銀座店で制服の人にエアリズムをプレゼント

ユニクロでは、本日5月19日にユニクロ銀座店にてエアリズム ユニフォームデーを開催しています。なんと、制服を着用して来店したお客様のうち抽選で500名にエアリズムをプレゼントしてくれるイベントです。21時までとなっていますので、この記事を読まれた方は、急いで銀座に向かいましょう!

当日は、開店前からユニフォームを着た人の長蛇の列ができていました。イベントには、エアリズムの新CMキャラクターである満島真之介さんと松島 花さんが来店。さらにエアリズムを実際に装着している制服で働く方の代表6名も登場しました。

 

満島さんと松島さんは、エアリズムの良さをアピールするとともに、制服で働く人たちを応援。開店後には、満島さんと松島さんが制服着用で来店したお客様に直接エアリズムを手渡すひと幕も。

 

20160519-s1 (3)

開店と同時に訪れた人には、満島さんや松島さんから手渡してもらえ、みなさんご満悦でした。

20160519-s1 (4)

一瞬コスプレ会場に見えますが、みなさん本物のユニフォームで決してコスプレではありません。

 

20160519-s1 (5)

Vネックで袖も短めでシャツからインナーがはみ出ないようにデザインされていることをボタンを3つも開けてアピールする満島さん。CM撮影時は朝早く、待ち時間で爆睡して寝汗までかいてしまったがエアリズムが汗を吸収、乾燥してくれたので着替えずにそのまま撮影したとか。

 

20160519-s1 (6)

仕事柄タイトなトップや薄いシャツを着る機会の多い松島さん。着心地が良くストレッチ性の高いエアリズムなら、ぴたっと身体に装着されるので問題ないとのこと。

 

20160519-s1 (7)

エアリズムを満島さんから手渡された制服を着て働く方の代表6名のひとり、時代屋の車夫さん。「1日中外にいて汗だくになるが、爽やかなイメージをキープするのにエアリズムが役立っています」と、お気に入りの点を紹介。

 

20160519-s1 (8)

エアリズムを松島さんから手渡された制服を着て働く方の代表6名のひとり、バニラエアーのCAさん。「機内は乾燥しており、移動先の香港や台湾は湿度が高く、調整が大事」と語ってくれました。

 

NASAの発表によれば、2016年は史上もっとも暑い年になるのだとか。制服着用の職業の方はもちろん、スーツやTシャツで働く人もエアリズムを着て、暑さ対策をしておきたいところです。

 

【URL】

ユニクロ http://www.uniqlo.com/jp/

TAG
SHARE ON