ライフスタイル
2019/5/1 13:00

【目的で選ぶ最旬スポット:遊び編】大人は童心に返り、子どもはよく育つ! 魅惑のテーマパーク

イマドキのテーマパークは、アトラクションで遊ぶだけじゃない! 自ら身体を動かして、考え、感じることができるから、驚きも感動もひとしおだ。ファミリーで、カップルで、ワクワクとドキドキを求めて出かけよう。

 

ムーミンの作品世界を満喫できる大型テーマパーク

ムーミンバレーパーク

DATA
住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
電話:0570-001-630
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
入場料:大人1500円、子ども1000円(4歳以上小学生以下)

●一部、有料アトラクションあり

3月に飯能市でオープンした、ムーミンの世界を体験できるテーマパーク。ムーミン屋敷や灯台など、作中の光景がそのまま目の前に広がる。園内では、気ままに散歩をしたり、ショーを見たり、ワークショップに参加してクラフト作りを楽しんだりできる。子ども連れなら、森の中に作られたアスレチックへ。森林浴をしながら、家族みんなでのびのびと過ごそう。

 

↑ムーミン屋敷が立つ、パークのメインエリア

 

↑本のゲートをくぐり抜け、ムーミンの世界へ

 

↑記念写真を撮れるサービスもある。仲間たちとハイ、チーズ

 

 

ムーミンバレーパークはこう遊ぶ!

1ムーミンの世界に浸る

園内にはムーミンの物語に登場するスポットがいっぱい。独自の世界にたっぷりと浸れる。

灯台:ムーミンパパが作った灯台。湖畔に立ち、対岸からも見えるランドマークだ

 

2アトラクションに参加する

見て、触れて。身体を使ってムーミン谷の世界を体感できるアトラクションを随時開催中だ。

↑ムーミン屋敷:ムーミンたちの住む屋敷。ガイドツアーで地下から屋根裏まで探検できる(1000円)

 

↑エンマの劇場:ムーミン谷の仲間たちによるライブエンターテインメントを鑑賞。1日3回公演

 

↑ヘムレンさんの遊園地:おさびし山エリアにあるツリーハウス。森の中で思いっ切り身体を動かそう

 

3限定グッズ&フードを楽しむ

ここでしか手に入らないオリジナルグッズや、作品世界をモチーフとしたフードに注目。

↑マグカップ 各1620円

 

↑ハウス型キャニスター缶チョコインクッキー 1620円

 

↑雲のコットンキャンディーパンケーキ 1944円

 

 

異なるコンセプトの6フロアで大人も子どももワクワク体験

↑定番の崎陽軒や、いま注目の野毛の居酒屋など地域の人気店舗が入るグルメフロア

 

アソビル

DATA
住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
営業時間:10:00~22:00(フロアによって異なる)
定休日:不定休

3月に開業した、横浜駅直結の屋内エンターテインメント施設。横浜の人気飲食店が集まるグルメエリアや、VRコンテンツや脱出ゲームなどを体験できるイベントフロア、20以上ものワークショップが開催されるハンドメイド体験フロアなどから成る。5月には、親子で遊びながら感性や思考力を高めるキッズフロアもオープン予定。

↑上質な大人の遊び場がコンセプトのバーフロア。カクテル片手に楽しもう

 

↑屋上のフットサル&バスケットボールコート。一流アスリートによる教室なども開催される

 

↑4月27日と5月4日には、アーチェリーハントのイベントが催される。弓矢とサバゲー、ドッジボールが融合した新感覚スポーツを楽しもう

 

 

小動物になりきって巨大な森で大冒険!

↑光と音の演出で、生き物がすぐそばにいるかのような臨場感だ

 

巨大ネットの森 SUMIKA

DATA
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎモビパーク内
電話:0285-64-0001
営業時間:9:00~17:00 (季節により異なる)
定休日:なし(施設点検休業あり、12~2月は火・水曜日休み)
入場料:800円(モビパークパスポートがあれば無料)

自動車レース場として知られるツインリンクもてぎ内にオープンした、日本最大級の屋内ネットアスレチック施設。照明や音響の効果によって、朝から夜、そして春夏秋冬に変化する森をイメージ。参加者はウサギやリスなどの小動物になりきり、オオタカやヘビに捕まらないよう“すみか”を見つけて身を隠す。ハラハラ、ドキドキの体験型アトラクションだ。

↑家族と一緒に3歳から楽しめるアトラクション

 

↑針葉樹、広葉樹をイメージした2種類のネットがあり、それぞれ感触が異なる

 

 

子どもの運動能力と科学への好奇心を刺激

↑押し引きをする、よじ登るなど、自宅での遊びでは生まれにくい動きを引き出してくれる

 

ボーネルンド プレイヴィル 安満遺跡公園

DATA
住所:大阪府大阪府高槻市八丁畷町 12-3ボーネルンドパークセンター内
電話:072-668-3145
料金:親子1組(保護者1名+子ども1名)1500円(1日時間無制限)。追加料金:保護者1人500円)
営業時間:3~10月10:00~19:00(最終受付18:30)、11~2月10:0018:00(最終受付17:30)
定休日:不定休

知育玩具などの販売を行うボーネルンドが、大阪府の安満遺跡に遊び場をオープン。1967年ドイツ創業の遊具メーカー、リヒター社と提携し、円盤状のシーソー、巨大な振り子遊具など、子どもの運動能力と科学好奇心を刺激する仕掛けを用意する。屋内には、クライミングウォール、巨大ブロック組み立てなど、雨の日でも楽しめる設備が揃う。

↑論理的思考を養う組み立て遊び。専門知識を持つプレイリーダーが常駐する

 

↑ガラスを使ってダイナミックにお絵かき

 

 

パワーアップリニューアル!

あそびのせかいMARK IS みなとみらい

DATA
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 MARK IS みなとみらい3階
電話:045-650-1231
入場料:12歳までの子ども 600円/30分、以降は100円/10分、大人600円(利用時間不問)
営業時間:10:00~19:00(18:30受付終了)
定休日:MARK IS みなとみらいに準ずる

生後6か月から12歳までの子どもが、身体を使って楽しく遊べる屋内型プレイ施設がリニューアル。巨大お絵かきエリアや、赤ちゃん専用の遊び場ベビーガーデンが加わりさらに充実。

 

 

としまえん内にオープンした広々とした屋内型親子の遊び場

↑ジャンプしたり泳いだり、子どもが夢中で遊ぶボールプールゾーン

 

ASOBRAVO!(アソブラボー)

DATA
住所:東京都練馬区向山3-25-1としまえん内
電話:03-3990-8800
入場料:子ども1500 円(生後6か月~小学生)、大人500円 6か月以下無料。としまえん入園料は不要。年間パスポート等は利用不可。
営業時間:10:00~17:00(季節により延長あり)
定休日:第3水曜日と元日(8月を除く。としまえん休業日も営業)

絶叫マシンや大型プールなどが人気のとしまえん内にある、屋内型の遊び場。約1000㎡もの広々とした空間に、アスレチック遊具やボールプールゾーンのほか、ごっこ遊びを通して子ども同士のコミュニケーションを育めるロールプレイゾーンなどを用意。ハイハイやつかまり立ちのベビーが安心して楽しめる専用エリアもあり、小さな子連れも安心だ。

↑ベビーゾーンの奥に授乳室を完備

 

↑ごっこ遊びやブロック遊びなども楽しめる

 

【GW耳より情報!】

4月30日はとしまえんの入園料が無料に!

平成最後の日を記念して、4月30日はとしまえんが入園無料に。平成初期に高い人気を誇った「フライングパイレーツ(500円)」が2隻同時運転を行う。5月6日までは、ティラミスやワッフルなど平成に流行したスイーツがレストラン「カリーノ」に登場。

TAG
SHARE ON