ライフスタイル
2019/5/8 13:00

宛名書き不要・匿名配送で安心! 全国のセブンで「ヤフネコ!パック」受付開始

セブン‐イレブン・ジャパンとヤフー、ヤマト運輸の3社は、ネットオークション・フリマサービス「ヤフオク!」とヤマト運輸が連携して提供している配送サービス「ヤフネコ!パック」の発送受付を、2019年5月8日より、全国のセブン‐イレブン(2万925店/2019年4月末時点)で開始します(※)。

※宅急便の取扱いがない一部店舗では利用できません

 

 

発送方法は、落札者の支払い完了後、出品者は梱包した荷物とスマートフォンをセブン‐イレブンに持参し、「ヤフオク!」取引画面で発行されるバーコード(配送コード)をレジに提示するだけ。伝票への宛名書きやレジでの送料の支払いは不要で、簡単に発送手続きが完了します。レジでバーコードのスキャン後に発行されるレシートを受け取るだけで手続きが完了するので、店舗作業員の業務軽減にも貢献します。

 

送料を出品者が負担する場合、送料は全国一律となり、「ネコポス」(A4サイズ)195円、「宅急便コンパクト」380円、「宅急便」(60サイズ)600円で利用可能(料金は全て税込)。これにより、出品者は価格設定がしやすく、落札者は商品価格が分かりやすいというメリットも生まれます。

 

また、出品者も落札者も互いの氏名や住所などの情報を相手に知らせずに商品を配送できる匿名配送に対応しており、安心してサービスを利用できます。

 

近くのセブン-イレブンで手軽で安心して利用できる新サービスの登場で、「ヤフオク!」が一層身近になりそうですね。

 

TAG
SHARE ON