ライフスタイル
2020/1/21 18:45

結局「ポイントカード」はどれで貯めて、どれに使えばいいのかがわかる「ポイ活」最新ガイド

【ポイ活3】電子マネーのチャージやコード決済の支払いに使えるポイントは?

ポイントを電子マネーにチャージしたり、コード決済の支払いに充当できたりすると、買い物に使えるシーンが一気に広がります。いずれの共通ポイントも、スマホ上で手続きできるなど利用方法は簡単です。

 

■楽天スーパーポイント → 楽天Edyへのチャージ

Edyチャージはネットで申し込み加盟店の端末やスマホなどで受け取る方法と、おサイフケータイでチャージする方法があります。期間限定ポイントはチャージ不可。

 

■Tポイント → Tマネーへのチャージ

Tポイント1PをTマネー1円として、1円単位でチャージできます。公式ウェブサイト内で行う手続きは簡単。期間固定Tポイントからのチャージはできません。

 

■WAON POINT → 電子マネーWAONへのチャージ

1Pごとに1円ぶんの電子マネーWAONにチャージ可能。チャージはイオン店舗内端末、イオン銀行ATM、Famiポート、モバイルWAONアプリなどで行えます。

 

■dポイント → d払いへの支払いに充当

コード決済のd払いにdポイントを1P=1円から使えます。d払いアプリの「dポイントを利用する」をタッチしてレジスタッフにバーコードを提示するだけと超簡単。

 

■nanacoポイント → nanacoへのチャージ

電子マネーnanacoへのチャージは、レジで申し出てnanacoカードかnanacoモバイルを端末にかざすだけ。nanacoモバイルはスマホ操作でチャージもできます。

 

■JRE POINT → Suicaへのチャージ

カードタイプのSuica、Suica付きビューカードへはウェブで申し込み後、駅の券売機でチャージ。モバイルSuicaならウェブで申し込み後はスマホ内で受け取れます。

 

■LINEポイント → LINE Payへの支払いに充当

LINE Payのコード払いやオンラインでの支払い時に決済画面内で「LINEポイント」を選ぶと、すぐ支払いに充当されます。チャージの手間もなくラクチンです。

 

【ポイ活4】クレジットカードの月々の支払いに使えるポイントは?

買い物時に利用すると、ポイントを利用した額以外が獲得対象となる場合が多い。そのため、月々のクレジットカードの支払い額に、ポイントを充当するのも有効。ポイントを貯めつつ、支払いの負担軽減にもなります。

 

■楽天スーパーポイント → 楽天カード

ウェブ明細サービス「楽天e-NAVI」の「ポイントで支払いサービス」で手続きできます。期間限定ポイントは使えませんが、請求金額ぶんのポイントが獲得できます。

 

■dポイント → dカード各種

「iDキャッシュバック」を利用することで、dポイントをdカードのiD利用代金に充当できます。使い切れなかったぶんは最大6か月間繰り越し可能。

 

■ワールドプレゼント → iDバリュー

「ワールドプレゼント iDバリュー」に申し込むと、1P=5円で換算し「三井住友カード iD」の利用代金に充当できます。ポイント移行は200P以上100P単位です。

 

■Oki Dokiポイント → JCB発行のカード各種

交換レートは1P=3円に目減りしますが、カードの支払いに充当できます。申し込んだポイント数から換算した金額を、カード利用額からマイナスします。

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
TAG
SHARE ON