ライフスタイル
2020/11/21 20:30

【ブラックフライデー2020情報】ビジネスウェアブランドの「ホワイトフライデー」が面白い

アメリカで親しまれている11月第4週の金曜日「ブラックフライデー」のセール。近年はこの日にセールを行う流れが日本にも波及しています。GetNavi webでは、2020年のブラックフライデーに向けて、気になるセール情報をピックアップしてお届けしていきます。

 

各所でセールが行われる日にこそ、サステナブルを大切に

オーダーメイドのビジネスウェアブランド、FABRIC TOKYOでは、”ブラックフライデーをホワイトにする”「ホワイトフライデー」を実施します。このセールは、世界的に大規模セールが行われるブラックフライデーに合わせて企画している、「商品化されず、行き場をなくした良質な生地」に焦点を当てたサステナブルなセールです。

 

 

■企画背景

コロナ渦の初秋。FABRIC TOKYOは、今年のWHITE FRIDAYのテーマを探しにパートナーの生地工場と生地問屋を訪問しました。そこで見たのは、停まっているフォークリフト。活況の折には倉庫内を縦横無尽に動き回る、その躍動する姿が、2020年にはありませんでした。そして、棚を見上げれば、そこにはかつてないほどの眠れる生地たちが積み上がっています。2018年、2019年とWHITE FRIDAYプロジェクトを通じ、工場で眠れる生地を届けてきたFABRIC TOKYOですら、驚きを隠せないほど多くの生地がそこには眠っていました。そこで今回は取引中止の憂き⽬にあったアラブの⾼貴な⽅向けの生地、製作途中でお蔵入りになった⽣地など、掘り出しものの上質な生地でオーダーメイドのビジネスウェアを製作するキャンペーンを実施。WHITE FRIDAYでしかお目にかかれない、限定商品を33生地をラインナップしました。

 

■キャンペーン詳細/参加方法

・開催期間:2020年11月18日(水)18:00〜11月29日(日)23:59

・商品ラインナップ:33生地

​・対象商品:2ピーススーツ、3ピーススーツ、カジュアルジャケット

・参加方法:WHITE FRIDAY 特設ページより購入可

 

■不要品の回収とポイントプレゼント

「停まった洋服」を回収し、クローゼットに余白を生み出すため、新たに届けるビジネスウェアと交換で、不要となったビジネスウェアの回収&リサイクル処理をFABRIC TOKYOが行います。リサイクルに協力すると、購入した商品の価格に応じてポイントが還元されます。

・対象者:WHITE FRIDAY 2020の商品購入者

・回収期間:2020年11月18日(水)18:00〜2021年1月31日(日)23:59

・利用方法:WHITE FRIDAY 特設ページより確認

TAG
SHARE ON