ライフスタイル
2016/12/16 19:26

【プレゼントあり】疲れのたまったフェイス&ボディにご褒美を! おウチで入門・エステサロンのお手軽ケア

疲れて帰った夜や寝不足気味の朝は、顔全体の血行が滞り、肌は乾燥気味で、顔色がどんよりとくすんだ色をしているはず。まぶたが重かったり、目が落ちくぼんでいたり。頬はやや下がり気味になり、ほうれい線が気になる人もいますよね。そんな疲れを溜め込んだ顔は、あなたを実年齢以上に老けて見せてしまいます。

 

そこで始めたいのが、フェイスケア。身体にやさしく、でも的確な効果をもたらすアイテムを選んで、日々ケアしましょう。特に、肌を再生させシワやたるみに働きかける、アンチエイジング効果のあるアイテムを。さらに、目の周りを集中して行うアイケアも追加すると、より効果的。お疲れ顔もすっきり解消し、若々しい肌を取り戻せます。

20161216_Living01

 

疲労が蓄積したどんより顏にはエイジングケアも盛り込んでリフレッシュ!

ケアにおすすめしたいのは、オーガニック成分をふんだんに使ったラグジュアリースパコスメ「イラ」のシリーズです。サンスクリット語で“大地”や“地球”の意味をもつ「イラ」は、100%オーガニックの成分だけを配合した化粧品。その植物由来のピュアな成分は、肌への効果や地球環境へのやさしさだけでなく、華やかな香りで使う人の気持ちまで癒してくれるのです。

 

今回は、この「イラ」の現品を含むスペシャルケアセットを、ご応募いただいた読者のみなさんから抽選でプレゼントします。表参道のスパサロン「madera」(マデラ)に協力してもらい、イラを使ったケアのベーシックなプロセスも教えてもらったので、それを参考に、自宅で実際にチャレンジしてみてくださいね!

20161216_Living02
↑今回、フェイスケアに使ったのは、アマゾンに生息する植物のパワーで手軽にエイジングケアを行えるイラの「レインフォレストシリーズRN」。左から、肌に潤いと張りを与えながら、弾力を取り戻させる「フェイス セラム」(50ml)、必要な水分と油分をまとめて補い、むくんだ目元をすっきりさせる「アイ セラム」(15ml)。また、肌に張りとつやを与える「フェイス オイル GR」(30ml)、整肌成分である3種のゴールドが加齢に対抗する「スヴァルナ コレクション フェイス クリーム」(50g)

 

20161216_Living03

朝はメイクの前、夜は入浴後に行います。洗顔しローションで整えた肌を、まずはオイルでマッサージ。手のひらに「フェイス オイル GR」を5滴垂らして顔全体に伸ばします。特に小鼻の横、頬骨の下のくぼみ、眉毛の内端、こめかみといったツボを念入りにプッシュしながら、マッサージをしていきます。力加減は、指をグイグイ押し込まず、指の腹を使ってやさしく。

 

20161216_Living04

続いて、目専用美容液「アイ セラム」を使ってアイケアを。美容液はワンプッシュが両目分の適量。こめかみから目尻、目の下、目頭、まぶた、再び目尻、こめかみのルートで3〜4周、ゆっくりとやさしく指を動かしながら、美容液を馴染ませていきます。

 

20161216_Living05

続いて顔全体に「フェイス セラム」をオン。2プッシュを目安に手に取り、顔の中心から外周に向かって放射状に手を動かし、伸ばしていきます。額もお忘れなく。「フェイス セラム」を伸ばしたあとに、スペシャルケアとして「スヴァルナ コレクション フェイス クリーム」を投入し、アンチエイジングの仕上げをしてもOK。

 

【Present!】

20161216_Living06

上のフェイスケアで使ったアイテムのうち、自然のパワーで手軽にエイジングケアを行えるイラ「レインフォレストRN」シリーズの「アイ セラム」(15ml現品・¥9,180)と、「フェイス オイル GR」のサンプルをセットで2名にプレゼント!

 

20161216_Living07

 

上のフェイスケアから、もう1セットプレゼント。同じくイラ「レインフォレストRN」シリーズから、「フェイス セラム」(50ml現品・¥12,960)と、「フェイス オイル GR」のサンプルをセットで2名に!

 

豊富なミネラルを補給してほっそりツヤ脚を手に入れて!

顔の疲れは、目に見えて印象を変えてしまいますが、身体の疲れやむくみは、はた目にはあまり気づかれない反面、身体が重い・だるいなど身体の不調となって現れ、自分自身がつらく感じてしまいます。しかも、顔が疲れているときはだいたい、激務やストレス、寝不足などでボディもいっしょに疲労しているもの。ボディケアは、フェイスケアと同じかそれ以上に、必要なケアなのです。

 

中でも、心臓からもっとも遠い脚はむくみやすく、そのむくみがなかなか取れないのが困りもの。放っておくことなく、気になったらこまめに、そして念入りにケアを。今回はボディも顔と同じく、オーガニックのパワーを凝縮した「イラ」のアイテムを使ってケアしていきましょう。

 

ここでももちろん、ボディケアアイテムのプレゼントがあるので、お見逃しなく!

20161216_Living08
↑ボディケアに使ったのは左から、肌に潤いを与えるサンダルウッド、張りを与えるジャスミンなどのエッセンシャルオイルをブレンドした「ボディ オイル インピース」(100ml)、2億5000万年前に形成された地層から採取され、ピュアなミネラルが詰まっているヒマラヤ結晶塩を配合した「ボディ スクラブ E&D」(250g)

 

20161216_Living09

夜のバスタイムで、全身を洗ったあとにボディケアをスタート。まず「ボディ スクラブ E&D」をスプーンなどで適量すくって手のひらに取り、脚全体に伸ばします。主成分は塩ですがオイルも配合されているので、適量は親指の第1関節1個分よりやや少ない程度と少量でOK。特に、むくみやすいふくらはぎを下から上へ持ち上げるようにマッサージ。浸透圧の関係で、塩のミネラルが肌から体内に取り込まれると同時に、体内の余分な水分が排出され、むくみを取り除いてくれます。

 

20161216_Living10

塩が肌の水分と溶け合って馴染んできたらマッサージを終了、お湯で洗い流します。写真ではボウルにお湯を張っていますが、実際には、そのままバスタブに体を沈めて洗い落とすのがおすすめ。実はこの「ボディ スクラブ E&D」、一緒に配合されたオイルが体に油膜を張って潤いを与えてくれ入浴剤の役目も果たすため、一石二鳥というわけです。ここでは、洗い落とすだけでなく、肩までしっかりお湯に浸かること。①副交感神経が優位になる夜、②36度以上の熱すぎないお湯に、③13分以上浸かる。この3条件がそろうことで、ミネラルの肌への浸透が促進されるのです。

 

20161216_Living11

お湯から上がったら、最後にオイルマッサージを施します。すでに、スクラブケアし湯に浸かっただけでも、肌に張りとつやが生まれているのは一目瞭然! そこへさらに「ボディ オイル インピース」を使ってマッサージしていきます。こちらも肌の上で伸びやすいさらさらとしたオイルなので、適量は脚1本(つま先から脚の付け根まで)で小さじ1杯分くらい。両手を使ってなでる程度のやさしい力で、ふくらはぎを中心に、脚の下から上へと手を動かし、全体的にマッサージして完了です。

 

【Present!】

20161216_Living12

このボディケアで使った「ボディ スクラブ E&D」(250g現品・¥8,964)と、「ボディ オイル インピース」のサンプルをセットにして5名様にプレゼント!

 

☟ご応募はコチラから
https://pf.gakken.jp/

 

取材・文=@Living編集部 撮影=田口陽介

 

【Salon Data】

20161216_Living13

madera(マデラ)

〒107-0062

東京都港区南青山5-10-17

TEL:03-6434-1151

営業時間:平日11:00〜21:00、土曜10:00〜20:00、日曜・祝日10:00〜19:00

定休日:第2・第3火曜日

“やさしい樹”を意味する名前のスパ「madera(マデラ)」。「LARCHI(ラーチ)」=カラマツの木、「BIRCH(バーチ)」=カバの木、「OAK(オーク)」=ナラの木、と名付けられた3つの部屋で、オーガニック素材を使用しオールハンドでのケアにこだわった、マッサージトリートメントを受けられます。やさしい音楽が流れる心地よい空間で、まるで樹がもつエネルギーを与えるようなハンドマッサージを受けながら、穏やかな気持ちで過ごせます。

TAG
SHARE ON