アウトドア
2020/3/10 10:30

1分で完成するアウトドア用「アルミロールテーブル」を見つけた! 軽量約550g持ち運びもラク。

バーベキューコンロやアウトドア用の食器にはじまり、数多くのアイテムを展開している「CAPTAIN STAG」。同社の人気商品「トレッカー アルミロールテーブル(ミニ)」(メーカー希望小売価格:6500円)は、持ち運びに便利な小型机です。組み立ての簡単さとコンパクトな設計が魅力で、ネット上では「携帯しやすい収納バッグがついてるのがうれしいね!」「軽いから子どもでも持ち運びできますよ」と好評の声が。実際に使い心地をチェックしていきましょう。

 

●およそ1分たらずで完成! 折り畳み式「トレッカー アルミロールテーブル(ミニ)」(CAPTAIN STAG)

折り畳み式のテーブルを選ぶ上で見逃せないのが“サイズ感”。ただ大きければいいという訳ではなく、用途や人数によって最適なアイテムをチョイスするのが重要です。今回見つけた「トレッカー アルミロールテーブル(ミニ)」は、約550gの軽量アウトドアテーブル。ソロキャンプを楽しむことも多い私にとってちょうどいいサイズ感なのでは… と思い、購入してみました。

 

まずは同商品のスペックを確認。テーブルの材質には軽くて頑丈なアルミが使われており、スタンドと天板フレームの2パーツで構成されています。気になる大きさは、2つのパーツを合わせて30(幅)×11(奥行)×6cm(高さ)程度とかなりコンパクト。ちょうど折り畳み傘を2本まとめたようなサイズ感です。

 

 

テーブルの組み立て方は至ってシンプルで、まずは脚部になるスタンドを展開しましょう。フレームが軽いのでかなりスムーズに広げることができます。スタンドを広げたら、固定用のバーをストッパーにセットして脚部の準備は完了。

 

 

最後に天板フレームをスタンド上部にある4か所の凹みに固定すれば完成です。実際に組み立ててみたのですが、完成までにかかった時間は1分足らずでした。ボディが軽くて扱いやすいので、子ども用のテーブルにしてもいいかも。ドライバーなどの工具を必要としない分、手軽にテーブルを準備できるのもうれしいポイントです。

 

 

完成したテーブルの高さはおよそ22.5cmほど。試しに1人分の小皿とコップを置いてみたところ、十分快適に使えそうでした。フィッシングなどの地面に座りながら楽しむアクティビティでも重宝すること間違いありません。

 

同商品を購入した人からは、「ソロキャンプの時には必ず持ち歩いてます。組み立てが簡単なのがありがたいよね」「サイドテーブルとして愛用してる。小型で軽いから持ち運びの負担にならないのもGOOD」といった反響があがっていました。

 

軽量で組み立てが簡単な「トレッカー アルミロールテーブル(ミニ)」で、かさばりやすいテーブルをコンパクトにまとめてみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

TAG
SHARE ON