アウトドア
2020/4/7 10:30

様々なシーンで大活躍! 超コンパクトに畳める「ウォームライトスモール」レビュー

テントやマットレスなどの修理業務だけでなく、アウトドア製品の販売もおこなっている「モチヅキ」。同社の「ウォームライトスモール」は、コンパクトなサイズに折り畳めるソーラー充電式のランタンです。

 

ネット上でも大絶賛の声が相次いでおり、「電池を交換しなくても使えるからすごく便利」「カバンに入る大きさなのでラクラク持ち運べる! まさにキャンパーの必需品だね」と話題沸騰中。ライトの明るさや見た目に注目しながら、徹底的に検証していきます。

 

●コロコロした形がめちゃくちゃラブリー!「ウォームライトスモール」(モチヅキ)

テントの中をパっと明るく照らす“ランタン”。暗闇でもランタンから放たれる光があれば、ロマンチックな雰囲気を演出してくれますよね。しかし意外とかさばるアイテムなので、持ち運びが不便に感じることってありませんか? 今回私が見つけてきた商品は、軽量&コンパクトな見た目が特徴の「ウォームライトスモール」(2600円/税別)。さっそく、サイズ感からチェックしていきましょう。

 

同商品を畳んだ時の厚みは約1.5cmほど。上下のベルトを持って“バッ”と広げると、88(縦)×88(横)×88mm(高さ)ぐらいの大きさに変形します。まるでサイコロのようなフォルムがとってもキュートで、不思議と愛着が湧いてきました…。

 

ちなみに5~7時間ほど日光で充電すれば、“弱モード”で約15時間点灯する様子。USBケーブルなどでバッテリーをチャージする必要がないため、非常用のライトとして購入するのもオススメです。

 

試しにパネル付近のボタンをプッシュしてみたところ、暖色系のライトがピカッと点灯。かなり小さな見た目ですが、暗い部屋を一瞬で明るくしてくれます。ボタンをプッシュすれば、弱モード・強モード・点滅モードの3段階に切り替え可能。重量がたったの57gなので、ラクラク持ち運ぶことができますよ。

 

実際に購入した人からは、「コロコロした形がすごくキュート。めちゃくちゃ軽いし、ナイトキャンプへ行く時に重宝してます」「思っていた以上にライトが明るくてビックリした。太陽の光で充電できるので経済的だね!」「アウトドアで使わない時は間接照明として飾ってる」「カバンに忍ばせておけるから荷物がかさばらなくて嬉しい。キャンパーなら絶対に気に入るアイテムです」といった声が続出。

 

ランタンを買い替えようか迷っている方は、ぜひ「ウォームライトスモール」をゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON