アウトドア
2020/4/24 10:30

鍋底のサイズに合わせて連結可能! コンパクトに持ち運べる「シリコンパズルシート」レビュー

「ユニークな炎(フレーム)を創造する」をモットーに、1985年に生まれたアウトドアメーカー“UNIFLAME”。同社の「シリコンパズルシート」は、パズルのように連結して使える鍋敷きです。

 

 

コンパクトに持ち運べる大きさが話題を呼び、ネット上では「1枚ずつ分解できるので荷物になりません」「デザインがすっごく可愛い! キャンプへ持って行かない時は部屋の中で使ってるよ」といったコメントが上がっていました。果たして、どのような使い心地なのでしょうか?

 

●4分割できるユニークな鍋敷き!「シリコンパズルシート」(UNIFLAME)

最近自炊にハマっている私は、簡単に作れるアヒージョやカレーを自宅で調理しています。しかし気合いを入れて何種類も料理を作ると、テーブルに“鍋敷き”が足りなくなることも……。鍋敷きが足りない現状を打破するべく、今回ピックアップしたのは「シリコンパズルシート(ベージュ)」(1200円/税込)です。

 

アウトドアでの料理にも備えて、以前使用していたのは木製の鍋敷き。頑丈さはうれしいのですが、お手入れが面倒だったり持ち運びにくかったりとデメリットも少なくありませんでした。そこで注目したのが、“シリコン樹脂”で作られた同商品。万が一鍋底で汚れてもすぐに洗い流すことができます。

 

さっそくパッケージを開けてみると、中から“パズル形”の鍋敷きが登場。4枚のピースが連結された状態は、200(縦)×200mm(横)ほどの大きさです。使用する際は鍋底のサイズに合わせて、4枚のピースをカスタマイズしてくださいね。

 

 

今回は家の鍋で検証していきましょう。滑りにくいシリコンで作られているため、鍋がピタッと固定されました。デザインに遊び心があるおかげで、テーブルの上が明るくなりますよ。またSNS上では分解できる構造を生かして、グラスの“コースター”として使用している人も。キャンプやバーベキューはもちろん、普段から食卓で愛用したくなるアイテムです。ちなみに耐熱温度は約220度ですが、火のそばに置くと変形する可能性があるので注意してくださいね。

 

実際に愛用している人からは、「パズルのように連結して使えるところが素晴らしい! 2セット購入すればさらに面積が大きくなります」「シリコン製だからお手入れが簡単。分解できるし、収納スペースや持ち運びにも困りません」「料理好きのキャンパーは絶対に気に入るグッズです」といった声が相次いでいる模様。

 

家やアウトドアシーンで大活躍する「シリコンパズルシート」。アツアツの料理をテーブルに並べる時は、ぜひ使用してみてください!

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON