アウトドア
2020/5/19 10:30

継ぎ目のない木目に一目ぼれする人続出!? 優美な丸みが特徴の「ウッドブレス ダイナーマグカップ300mL」レビュー

テントやバーべーキューコンロだけでなく、サイクリング用品なども取り扱う総合アウトドアブランド「CAPTAIN STAG」。ブランド名の「STAG」とは牡鹿のことで、“大自然の中で頼りになる存在”になりたいという思いが込められています。自然を愛する同社が手掛けた「ウッドブレス ダイナーマグカップ300mL」は、天然木を使った温かみのあるマグカップ。優れたデザイン性が話題になり、ネット上でも「お店で見かけて一目惚れした」「木目がすごくきれい」といった声が続出。実際に購入して、使い心地を徹底的に検証していきましょう。

 

 

●一目惚れする美しさの「ウッドブレス ダイナーマグカップ300mL」(CAPTAIN STAG)

金属製のマグカップは壊れにくくて丈夫ですが、見た目の印象はどうしても無骨になりがち。便利なのはわかっていても、個人的にはもう少し“温かみ”が欲しいところです。とはいえ日常的に使うアイテムなので、陶器よりもガシガシ使える素材の方がいい…。そんな時に出会ったのが「CAPTAIN STAG」の「ウッドブレス ダイナーマグカップ300mL」(2200円/メーカー希望小売価格)でした。

 

まず目を引くのは木目が美しいボディ。どこにも継ぎ目がないところをみると、1つの木材から成形されたのかもしれません。ボディは底から飲み口に向かってわずかにすぼまったタル型で、全体的に柔らかい印象を受けるデザインです。

 

特に気に入ったのは、ボディから生えたように伸びる取っ手。普通のマグカップと比べてかなり太めですが、意外なほど持ちやすくてしっくりきます。指の触れる箇所の自然な丸みが吸いつくような感触を生み出しているのかも。また取っ手に括りつけられている革紐はデザインのアクセントになるだけではなく、腕を通しておけば落下防止のストラップとして機能します。アウトドアで使う時など、地面に落としたくないシチュエーションではうれしい気遣いですね。

 

木製の食器を選ぶ時に心配なのが、木の独特な香りやニスの臭い。いかにデザインが気に入っても、食器である以上は譲れないポイントです。そこで実際に飲み物を入れて飲んでみましたが、余計な匂いはまったく感じません。紅茶やコーヒーなどの香りを楽しみたい飲料も問題なく味わえますよ。ボディのフチは適度に薄くなっているので、飲みやすさもばっちり。見た目のおしゃれさだけではなく、使い勝手もしっかり考えられていました。

 

同商品の愛用者からは、「レジャーにぴったりだと思って買ったけど、家でも使ってる。ナチュラルなデザインがいいよね」「天然木を使ってるから、木目が1つずつ違って楽しい。2つセットで買って揃えてます」「ボディからシームレスに伸びる取っ手がめちゃくちゃおしゃれ」といった声が相次いでいます。

 

ブランドロゴである牡鹿の焼き印を底面に押すなど、隅から隅までおしゃれな同商品。美しい木製マグを普段使いして、日常に彩りを加えてみてはいかが?

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON