アウトドア
2020/6/12 10:30

アウトドアの相棒に! 軽量&保冷性抜群な「タクティカル ペットボトルホルダー」レビュー

アメリカンスタイルのキャンピングギアブランド「Oregonian Camper」では、カモフラージュ柄のアウトドア向けトートバッグやギアケースを販売中。カラビナつきの「タクティカル ペットボトルホルダー」は、ハードな登山でも安全にドリンクを運べる丈夫なホルダーです。ネット上でも「頑丈で長く使える所がいいね」「カラビナやベルトループでバッグにしっかり固定できる」と反響が。どんな機能が備わっているのか、実際に購入して確かめていきます。

 

●カラビナでしっかり固定できる「タクティカル ペットボトルホルダー」(Oregonian Camper)

ハイキングや登山に行く時は、十分な水分補給が欠かせません。できることなら冷たい飲み物で喉を潤したいところですが、リュックに入れるとすぐにぬるくなってしまいませんか? とはいえクーラーバッグなどで、余計な荷物を増やすのも気が引けるところ。軽量なうえにしっかり保冷できるアイテムはないかと探していた矢先、「タクティカル ペットボトルホルダー」(1540円/税込)を発見しました。

 

同商品は、“マルチカモ”と呼ばれるシックなカモフラージュ柄のペットボトルホルダー。大きなタクティカルカラビナとベルトループがついていて、リュックの太いベルトにも簡単に引っ掛けられます。

 

 

正面のジッパーを開けると、中には保冷剤を入れておけるメッシュポケットが。大きめの保冷剤も余裕で入るため、暑い日でも安心です。

 

 

さっそくペットボトルを入れたら、下の方にある面ファスナーつきベルトでしっかりと固定。ここをきちんと閉めておけば、横揺れによるストレスを軽減できます。内側には厚めのクッションも入っているので、水滴で服やバッグが濡れることもありません。

 

 

実際に使用している人からは、「大きなカラビナでどんなバッグにもつけられる」「ホルダー自体が軽いから保冷剤とペットボトルの重さが苦にならない」「こんなに頑丈なペットボトルのホルダーは初めて! 夏のレジャーシーンで大活躍してます」といったコメントが。「タクティカル ペットボトルホルダー」を、アウトドアの新しい相棒にしてみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

TAG
SHARE ON