アウトドア
2020/8/11 10:30

まさにソロキャン勢のマストアイテム! 小さいカバンに収納できるコンパクトチェア「Sitpack」レビュー

ファッション雑貨やコンサートグッズを販売する「トランス」。同社の「Sitpack」は、ポケットやバッグなどに収納できる折り畳み式のチェアです。ラクラク持ち運べる大きさが話題を呼び、ネット上からは「今まで使ってきた椅子の中で1番コンパクトに畳める」「小さいカバンにも入るところが最高だね!」といった声が続出。肝心のスペックを確かめるべく、実際にレビューしていきます。

 

●筒状に折り畳めるコンパクトチェア「Sitpack」(トランス)

折り畳み式の椅子といえば、キャンパーなら必ず持っているアイテムですよね。私も普段から使用していますが、サイズが大きいせいで持ち運びに苦労することも…。先日そんな悩みを抱えながらネットサーフィンをしていたところ、携帯性に優れた「Sitpack」(4500円/税込)を発見しました。

 

まるで水筒のようなフォルムをした同商品。折り畳んだ際の大きさは、およそ6.7(直径)×17.4cm(高さ)とかなりコンパクトなサイズ感です。今回は色鮮やかな“イージーブルー”をチョイスしましたが、公式サイトでは他にも、“パワーピンク”や“パールホワイト”といった可愛らしいカラーリングも販売されています。

 

それでは、椅子を組み立てていきましょう。まず表面の“シェル”をパカッと開き、中から出てきた“シートロック”をひねります。あとは画像の通り、シートロックを押さえながらチューブの部分を伸ばすだけ。コンパクトに収納できるだけでなく、組み立てる工程が簡単なところも高ポイントですね。

 

 

 

「Sitpack」はとても頑丈な“ポリカーボネート”という素材で作られており、座ってもチューブが折れる気配はありません。脚の長さは約75.5~87.2cmに調整できるので、ぜひ用途に合わせて使用してください。

 

実際に購入した人からは、「釣り用の椅子としていつも大活躍してる。海についたらすぐに椅子として使えるからかなり便利」「カバンに入る大きさだし、めちゃくちゃ軽い!」といった声が相次いでいました。

 

超コンパクトに持ち運べる同商品を、普段愛用しているキャンプアイテムに追加してみてはいかがでしょうか?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

※価格は商品購入時のAmazon実売価格です。

TAG
SHARE ON