アウトドア
2021/5/28 10:30

コーヒー好きキャンパーは要注目! 防水素材を使用した「コーヒーフィルターケース」レビュー

“ソト遊び”をもっと身近にするための製品作りをしているアウトドアブランド「Space fire」。同社の「コーヒーフィルターケース」は、ペーパーフィルターや携帯用ドリッパーを持ち運ぶ専用ケースです。アウトドアにぴったりな同商品に、ネット上では「ムダを省いたシンプルなデザインがおしゃれ!」「キャンプ好きとしては防水仕様なのが嬉しい」と好評のよう。果たしてその実力やいかに?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●アウトドアやレジャーでの持ち運びに活躍する「コーヒーフィルターケース」(Space fire)

大自然を満喫できるアウトドア。キャンプやバーベキューで用意した食事は格別な味わいがありますよね。その場でコーヒーを淹れて、食事と一緒に楽しむ人も多いのではないでしょうか。そんな“コーヒー好き”にオススメしたいのが「コーヒーフィルターケース」(990円/税込)。カラー展開はモカとブラックの2色で、今回はモカタイプをチョイスしました。

 

防水仕様の「コーヒーフィルターケース」は、アウトドアやレジャーなど屋外での利用に大活躍する商品。生地だけでなく、ジッパーにも止水加工が施されています。わずか20gと軽量アイテムだけに、手にしても重さはほとんど気になりません。

 

同商品の外寸は約14.5cmあり、1~4人向けフィルターやソロキャンプ用ドリッパーを持ち運ぶのにぴったり。開口部は約17cmと幅が広いため、余裕をもってフィルターの出し入れができました。

 

また、ジッパーを開閉する際に、つまむリングが大きく作られているのもポイント。グローブをつけていても開けやすいので、作業中のコーヒータイムに便利ですよ。

 

実際に商品を購入した人からは「見た目もよくしっかりした作りでお気に入りのギアになった!」「キャンプはもちろんだけど、自宅で使っても違和感を感じないのがいいね」「携帯性に優れている上に防水素材・止水加工で最高」といった反響が寄せられていました。

 

アウトドアにはコーヒーが欠かせないという人は、「コーヒーフィルターケース」をマストアイテムの1つに加えてみてはいかがでしょうか。

TAG
SHARE ON