アウトドア
2021/7/28 10:30

キャンプでガジェット類を収納するなら「HANGING ORGANIZER」を使うべし!

機能性や用途などを見直すことで、新しい価値の提供を目指すブランド「POST GENERAL(ポスト ジェネラル)」。室内やアウトドアシーンで使える便利なアイテムが揃う中、「使い勝手バツグン!」と好評なのが「HANGING ORGANIZER」です。同商品は小物の収納に最適な“ウォールポケット”で、利用者から「タブレットやガジェット類がしまいやすい」といった声が。一体どのくらいの収納力を秘めているのでしょうか。

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

 

 

●便利なポケットが揃っている「HANGING ORGANIZER」(POST GENERAL)

キャンプをしていると、スマートフォンやコード類といったアイテムの収納場所に困りませんか? そんな不満を一気に解消してくれるのが「HANGING ORGANIZER」(3850円/税込)です。同商品は、ガジェット類の収納に適したシックなデザインのオーガナイザー。さっそく使い心地を確かめてみましょう。

 

大きさは約420(幅)×50(奥行)×640mm(高さ)ほどで、表面には6セクションに分かれた収納場所が。ペンなどのスティック状のものやティッシュボックス、タブレット、スマートフォンなどを1度に収納できます。

 

本体上部には吊るすための輪っかが4つあるので、棒や紐を通せば手軽に設置可能。付属の黒い紐を下部の輪っかに通して、車のシートに取りつけたら“背面収納”としても使用することができます。

 

ペンやコード類などを「HANGING ORGANAIZER」にイン。バリエーション豊富なポケットが揃っているため、悩まずに各アイテムをパパっと収納できました。ウォールポケットにしまうことで、“アイテムの収納場所”がひと目で確認できます。ポケットの他にはフックを引っ掛けられる箇所もあるので、コップなどをぶら下げたいときに役立ちますよ。

 

 

購入者からは「キャンプグッズが格段に管理しやすくなった」「決まった収納場所があるおかげで、置き忘れが激減」などの声が。キャンプ中に小物をきれいに収納したい際は、同商品を活用してみてはいかが?

TAG
SHARE ON