アウトドア
2022/7/14 20:45

ファミリー・ソロ・おうち…各キャンプで最適な「コールマン」のギアはどれ?スタイル別ギアセレクション

アウトドア定番ブランド「コールマン」のギアは、使い勝手の良さとリーズナブルな価格に定評があり、ビギナーから上級者まで多くのキャンパーから支持を集めている。その最新アイテムを、ファミリー・ソロ・おうちと3つのキャンプスタイル別にセレクト!

※こちらは「GetNavi」 2022年6月号に掲載された記事を再編集したものです。

 

【Style 01】 FAMILY CAMP

気温や湿度が上がるこれからの季節のキャンプでは、暑さ対策が重要だ。人気の「涼しいテント」を筆頭に、夏でも快適な家族団らんが楽しめる最新ギアを紹介する。

 

その1 最大5日間保冷!連泊にも使えるクーラーボックス

エクストリームホイールクーラー/50QT(エバーグリーン)

1万2800円

最大5日間の高い保冷力を有するクーラーボックス。容量約47ℓで連泊でも使いやすい。フタ部分には水切り可能なカップホルダーを備え、ドリンクを置きたいときにも便利だ。

 

↑長いハンドルで持ち運びもスムーズ。使わないときはしまえて、キャンプ場やクルマに積む際に邪魔にならない

 

その2 ゆらゆらと軽微な揺れが心地良いゆったりサイズのチェア

クロスロッカー

8580円

独自設計のフレームがゆらゆらと心地良い揺れを作るロッキンチェアスタイルのミドルチェア。ゆったりとした座面で座り心地も良好だ。カップホルダー付き。

 

その3 換気機能付きでより快適な室内空間を実現

タフスクリーン2ルームエアー/MDX+

8万8900円

日光をブロックする「ダークルームテクノロジー」に加え、通気性に優れた「ワイドエアメッシュ」を採用。熱や湿気を効率的に排出し、真夏でもテント内の快適さを維持する。

 

↑「リバーシブルファンベンチレーション」(3980円)の取り付けが可能。外気を取り込み、室内をさらに涼しくする

 

その4 軽くて頑丈な折りたたみ式テーブルの定番品

フォールディング リビングテーブル120

1万7800円

天板をふたつに折ってコンパクトに収納できる、折りたたみ式テーブルの人気定番モデル。約5.5kgの軽量仕様ながら、耐荷重は約30kg。鉄鍋など重さのある調理器具も安心して置ける。

 

その5 テント内を照らす灯りにもなる充電式の軽量ファン

↑左右に動く首振り機能が付いており、空気を循環させられる

アウトドアリチャージャブルファン

1万800円

充電式電池、AC電源、シガーソケットから電源を取れる屋外・屋内兼用ファン。LEDライト付きで照明としても活躍する。重量約1.9kgと軽量のため持ち運びもラク。

 

【Style 02】 SOLO CAMP

「流行りのソロキャンプに挑戦してみたいけど、ギアは何を買えばいいかわからない……」。そんな人には、キャンプの必須アイテムがすべて揃うソロ用スターターセットがオススメだ!

 

その6 ワンタッチテントをはじめ、最新のソロ用ギアが勢揃い

ソロキャンプスタートパッケージ

7万6800円

ソロキャンプに必要なアイテムが一式揃うスターターセット。今年発売された1人用ワンタッチテント「インスタントアップドーム/S」(1万6800円)をはじめ、寝具、灯り、調理器具、焚き火道具がすべて揃う。

 

↑付属のバッグは新商品の「オールインワンホイールバッグ」。宅配便で送れるサイズで、コンビニからの発送が可能だ

 

↑ギアごとに専用の袋が付き、バッグの中にきれいにまとめられる。自宅でもバッグに入れたまま保管できる

 

【Style 03】 HOME CAMP

いきなりのフィールドデビューに不安を感じる人は、手始めにおうちキャンプがオススメ。庭やベランダで扱いやすく、そのままキャンプ場でも活躍するアイテムを集めた。

 

その7 快適な座り心地を追求した究極のリラックスチェア

インフィニティチェア(オリーブ)

1万1800円

座った状態で座面と背もたれを好きな角度に調節できるチェア。フルリクライニングするとほぼ仰向けになり、浮遊しているかのような極上の座り心地を味わえる。

 

その8 環境に配慮したアウトドア用の食器セット

オーガニックテーブルウェア ファミリー

7990円

プレート、ボウル、カップが4組入った食器セット。竹やとうもろこしなど、植物由来の素材を50%以上使用している。落ち着いたデザインで普段の食卓でも使いやすい。

 

↑キャリーケースにはリサイクルポリエステルを使用。メッシュ状になっており、洗った食器を吊るして乾かせる

 

その9 スマホの充電もできるやさしい灯りのランタン

リチャージャブル ハンギングランタン

4980円

最大400ルーメンの明るさで、テントやシェード内をやさしく照らせる吊り下げ式ライト。USBケーブルが付属し、使用しながらスマホなどの充電もできる。

↑明るさは3段階で調節可能。Highモードでは約5時間、連続点灯できる

 

その10 日光や風をブロックして庭を快適空間に

インスタントバイザーシェードII /L+

1万7800円

簡単設営のひさし型シェード。「ダークルームテクノロジー」により日光の透過を防ぎ、温度上昇を軽減して涼しく過ごせる。コンパクト収納で保管もしやすい。

 

↑側面に「フルフラップ」(3980円)も取り付け可能。横からの日差しや風を遮り、より快適な空間を作れる

 

TAG
SHARE ON