アウトドア
2022/7/21 11:45

アメリカを中心にヒット中のスタンレー「真空スリムクエンチャー 1.18L」が日本初上陸!

1913年にアメリカ・シアトルで誕生し、今もなお世界中の人々に愛されるサーマルウェアブランド「STANLEY(スタンレー)」。同ブランドより、クラシックシリーズの頑丈な構造と保温・保冷性能を多様的なデザインに活かした「Adventure Series (アドベンチャーシリーズ) 」から、「真空スリムクエンチャー 1.18L」が7月27日よりスタンレー オフィシャル オンラインストアと全国の取扱店にて順次発売します。

 

アドベンチャーシリーズでも大人気の「真空スリムクエンチャー 0.47L」の約2.5倍の大容量となる、真空スリムクエンチャー 1.18Lが待望の日本初上陸となります。 アメリカでは3万人以上が入荷待ちするなど、過去数年にわたり口コミで絶大な支持を得ており、再入荷のたびに完売を繰り返すほどの人気アイテムです。カラーはグレープフルーツ、シアーグリーン、マットブラックの3色展開です。

↑「真空スリムクエンチャー 1.18L」6380円(税込)。サイズ:W135×H250×D100mm、底面:φ77mm/容量:1.18L

 

機能はそのままに、忙しいライフスタイルのために直感的にデザインされていて、大容量でありながら持ち運びに便利な人間工学に基づいたハンドル。持ち運びにも便利なフルカバートップ。ストローで容易に水分補給が可能。または、ストローを挿さずにダイレクトに飲むことも可能です。

↑上部フタ部分の黒いパーツを回転させることで、3通りの使い方ができます

 

キャンプからヨガなどのアクティビティ、ミーティング、ドライブ、ベビーカーでの散歩など多用途で携帯性に優れており様々な状況で活躍します。 底面にかけて細くなる特徴的なシェイプで、クルマのカップホルダーなどにも収まる仕様です。

↑真空断熱構造で結露しないので、オフィスなどでの使用もオススメ

 

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると拡大表示されます)】

TAG
SHARE ON