スポーツ
競馬
2017/12/22 22:00

いよいよ有馬記念!ひと足早く「師走のファンファーレ」を聞きたい人は集まれ!

いよいよ年末、そして年末といえばおなじみ!競馬の有馬記念が今週末、12月24日に開催される。

第62回を迎える“師走のグランプリ”。今年は何といってもキタサンブラック(牡5歳)のラストランが話題だ。

 

歌手の北島三郎氏がオーナーを務める同馬。2015年の菊花賞を皮切りに、2016年の天皇賞(春)、ジャパンカップ、さらに2017年の大阪杯、天皇賞(春)、天皇賞(秋)と、これまでG1を6回制覇。引退レースとなる今回の有馬記念を勝つと、シンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクト、ウオッカが持つ歴代最多の7回に並ぶ。まさに歴史に名を残すことになるのだ。

 

とはいえ相手も強敵ばかり。今年のジャパンカップ馬シュヴァルグラン(牡5歳)や“春のグランプリ”宝塚記念を制したサトノクラウン(牡5歳)は、いずれもそのレースでキタサンブラックを破った有力馬だ。ダービー2着のスワーヴリチャード(牡3歳)も怖い存在。前走アルゼンチン共和国杯の勝ち方が良かったことに加え、父は有馬記念でディープインパクトに勝利したあのハーツクライ!他にもクセ者がそろっており、いつものことながら、何が起こってもおかしくない。

 

競馬ファン以外にも「有馬記念はなぜか昂ぶる」という人は多いはず。その気持ちを、昨年のファンファーレを聞いてより一層盛り上げてほしい!

満員の中山競馬場。師走の乾いた空気に響くG1ファンファーレと手拍子。これぞ有馬記念だ!

 

ちなみに、昨年のレースはサトノダイヤモンドが優勝し、キタサンブラックは2着に終わった。そのリベンジとともに、有終の美を飾ることができるのか。注目の第62回有馬記念は24日の15:25発走予定となっている。

TAG
SHARE ON