スポーツ
サッカー
2019/2/15 18:29

リヴァプールのクロップ監督が「NBスニーカー」をカスタムするとこうなる

悲願のプレミアリーグ初優勝を目指している、イングランドの名門リヴァプールFC。キットサプライヤーである『New Balance』とのコラボアイテムをたびたびリリースしてきた彼らが、今度はユルゲン・クロップ監督によるカスタムデザインのスニーカーを発表した!

 

これは、同ブランドのシューズカスタマイズ「NB1」を用いて、クロップ監督が『990v3』モデルを自分好みにカスタムしたもの。

 

 

「NB1」は「約18の部位を、シーズンごとに刷新されるカラー、素材のパレットなど数多くの選択肢から好みのものにカスタマイズし、踵にはメッセージ刺繍をそえることもできる」という。デザインしはじめると止まらないやつだ……。

 

 

ベースカラーはリヴァプールのチームカラーである赤。バックヒールの刺繍には、スタジアムでも歌われるリヴァプールの代名詞的応援歌『You’ll Never Walk Alone』を表す“YNWA”を配置している。かっこいい!

 

クロップ監督は、多忙なスケジュールのためピッチサイドで着るものについて考える時間がほとんどないことが多いと明かしつつ、快適さは常に大事だとも述べていたとか。

 

実際の試合でも着用されているこのスニーカーは、「NB1」の公式ページで購入することが可能となっている。気になる人はチェック!

TAG
SHARE ON