スポーツ
2019/3/6 18:00

ダンベルにもIoT! “スマートダンベル”『MOVE IT』でスマートにエクササイズ

“Internet of Things”。略してIoT。いわゆるモノのインターネットは、スポーツライフのあらゆるシーンに登場している。新しいアイデアとテクノロジーで、日々の練習がもっと楽しくなったり、スポーツがもっと身近なものになってきている。

 

たとえばこの、“スマートダンベル”「MOVE IT」は、その最たるスポーツギアと言えるのでは。

ダンベルに高感度のセンサーが組み込まれた『MOVE IT』。その形態は「ダンベル」だが、実際の機能としては様々な運動が可能なトレーニングギアであり、専用のアプリで紹介されるエクササイズメニューに、科学的なアドバイス、そして蓄積されるデータとユーザー同士のコミュニケーション機能をも合わせれば、もはやそれはフィットネスジムに通うのに等しい効果が得られるという。IoT恐るべし。

 

 

専用のアプリには、抜群の効果が見込めるエクササイズメニューが30種以上用意される。動画は随時更新され、メニューは2019年12月までに100種まで拡充予定。好きなメニューを選んで、様々なトレーニングを楽しめる。

 

また、トレーニングは継続日数や動きの完成度、あるいは精度が点数化され、体力がアップすればポイントがゲットできたり、ユーザーランキングが更新されたりと、まさにゲーム感覚でトレーニングが続けられるような工夫もされている。

 

高性能センサーがプレーヤーの細かい動きを感知し、動きの完成度をフィードバック。専門のトレーナーがいなくても、効果的なトレーニングが期待できる。他の健康アプリともデータ連動ができる機能も備わっており、この小さなダンベルを1セット保有するだけで、充実したライフスタイルと健康管理が可能となりそうだ。

 

ダンベルは、0.5kg、0.75kg、1.0kgの3種類が用意され、自身の運動レベルに合わせて選ぶことができる。価格は1万3000円。用意されるエクササイズには、短時間で全身の筋肉強化、心肺機能アップを図ることのできるメニューも用意されるから、しっかりとした運動効果が期待できることは間違いない。

 

『MOVE IT』は、クラウドファインディングサイトで発表されると評判を呼び、即座に目標金額を大幅に超えるお金が集まった。現在は株式会社GlotureのECサイト、GLOTURE.JPで、3月1日から予約販売がスタートしている。送付予定は4月末以降になるという。

 

問い合わせ:http://gloture.jp/

TAG
SHARE ON