スポーツ
2016/8/4 18:50

ASICS Tigerの顔「GEL-SIGHT」がmonkey timeとコラボ! ド渋な大人っぽさにもうメロメロ

数々のブラントやセレクトショップとコラボを連発しているASICS Tiger(アシックスタイガー)のGEL- LYTE Ⅲ(ゲルライトⅢ)。いまやASICS Tigerの代名詞となっている同モデルですが、他にも優れた名作が存在するのをご存知でしょうか? それがGEL-SIGHT(ゲルサイト)というモデルです。しかもこのGEL-SIGHT、早速コラボまでしちゃってます!

 

20160802-a04 (1)

1992年に日本で発売されたトレーニングシューズ・GEL-SIGHT。かかとをサポートする「ヒール・スタビライザー」、衝撃緩衝性を高める「ゲル・ウェーブ・サスペンション」、アウターソールに搭載された「ジェル・ウィンドウ」など多彩な機能が特徴です。そんなGEL-SIGHTをベースに、人気セレクトショップ・BEAUTY & YOUTH(ビューティ&ユース)のオリジナルライン「monkey time(モンキータイム)」との別注モデルが登場しました!

 

本モデルは、勝利者(winner)に渡された月桂冠をコンセプトにしたモンキータイムの意欲作。オリーブカラーで構成したアッパーとモノトーンカラーの樹脂性プロテクターが、ひときわ強い存在感を放っています。また、ミッドソールのヒール部分にスプラッタープリントを施すことで、歴史あるGEL-SIGHTに新たな息吹を吹き込むことに成功。ど渋な逸品に仕上げています。それでは、早速見てみましょう!

 

20160802-a04 (2)

オリーブカラーのピッグスキンヌバックやスエードで構成したアッパーが、どことなくミリタリーチックな雰囲気を漂わせています。加えて、ミッドソールのスプラッタープリントには躍動感があります。

 

20160802-a04 (3)

ヒールカウンターを搭載することで、優れた安定感とホールド性を確保。さらに、圧縮永久歪みが非常に小さく耐久性に優れているゲルユニットにより、長期にわたって高い安定性を維持することができるのです。

 

20160802-a04 (4)

アウトソールにはビジブルゲルを採用。高い性能をひけらかさずに足裏でひっそりとアピールするところは、日本のブランドらしい奥ゆかしさといえるでしょう。

 

20160802-a04 (5)

とにかく安定性がハンパないです! かかとが接地してからつま先が床を蹴るまで、筆者の足裏とインソールがブレずに密着しているのを感じられます。

 

GEL-SIGHT特有の性能の高さと、月桂樹をテーマにしたアレンジによる高いデザイン性が見事に融合した一足。筆者は、このようにタクティカルシューズを連想させる、武骨な雰囲気が好みなんです。スポーティに現代っぽく取り入れるのもありだし、デニムパンツを合わせたアメカジスタイルに取り入れるのもイイ。持っているだけで重宝すること間違いなしの、マルチに活躍してくれる一足といえるでしょう!

 

20160802-a04 (6)

ASICS Tiger

GEL-SIGHT for monkey time”OLIVE CROWN”

1万8360円

ASICS TigerのGEL-SIGHTをベースに、monkey timeが月桂樹をテーマにアレンジしたコラボスニーカー。

 

【URL】

ASICS Tiger GEL-SIGHT for monkey time”OLIVE CROWN” http://www.monkeytime.jp/news/2016/06/asics-tiger-gel-sight-for-monkey-time-olive-crown.html

TAG
SHARE ON