スポーツ
サッカー
2021/11/24 20:00

粋な図らいに涙…。引退発表の大久保に対する古巣フロンターレファンの行動に感動の声

今季限りでの現役引退を発表している、セレッソ大阪の大久保嘉人。2度のW杯出場を果たしたストライカーの突然の引退発表には、セレッソサポーターのみならず多くのサッカーファンが衝撃を受けているだろう。

 

 

「大久保嘉人のプレースタイルが、いろいろなチームの選手、ファン・サポーターの皆さまにご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています」と、異例の謝罪も含まれた大久保からの公式コメント。記録にも記憶にも残るであろう日本を代表する“点取り屋”の、真摯な言葉に心を動かされたサポーターも多いはず。

 

 

 

 

 

発表を受け、大久保が過去に在籍していたチームの公式SNSは次々と惜別のコメントを投稿。「出会う前に抱いていた印象とは真逆で(笑) 私達スタッフ全員は、今でもこれからもヨシトの大ファンです」「素晴らしい数々のゴールを忘れません」「若手選手を叱咤激励して成長を促すなど多くを残してくれたヨシト」など、そのコメントには大久保がやんちゃながら誰からも愛されるキャラクターであったことが伝わってくるものばかりだ。

 

 

さらに、先日行われたセレッソ大阪対川崎フロンターレの試合では、ファンからの素敵なサプライズもあった。古巣のサポーターへ挨拶に向かう大久保のバックでかかっているのは、川崎時代のチャント。

 

セレッソ側が用意した粋な演出のなか挨拶を行うと、ゲーム後スタンドにとどまり続けたフロンターレサポーターは、大久保に対する横断幕を掲げ、それに応えたのだ。この一連の演出に「泣ける」「川崎の選手、サポの温かさに感動しました」など、SNS上では感動の声が続出している。

 

 

前人未到のJ1通算200ゴール目前での引退発表。残り数試合での達成は現実的には厳しいかもしれないが、「彼ならやってくれるのでは?」と思わせてくれるのが大久保の凄いところ。日本を代表するストライカーは、一体どのような最後を迎えるのだろうか。その勇姿を目に焼き付けたい。

TAG
SHARE ON