文房具
2016/1/13 11:25

折れないシャープペン「デルガード」がさらに折れにくい新モデルにパワーアップ!

ゲットナビ編集部でも常にオススメしてきた、力を込めても芯が折れないシャープペンの決定版ともいえる「デルガード」。

そこへさらに、金属部品の採用をすることで高級感と安定感が加わった「デルガード タイプLx」が発売されます。

gnw_151222_01_01

「デルガード」最大の特徴は、垂直や斜めなどあらゆる方向から芯をガードする独自の内部機構により、どれだけ強い力をかけても芯が折れないという点。

(※芯が出ていない状態から、4回以上ノックして書くと折れることがあります)

gnw_151222_01_02

芯が折れたり砕けたりしないため、内部での芯づまりも起こらず、スムーズに書き続けることができるのです。

 

新たに登場した「デルガード タイプLx」は、リング部分やペンクリップまで全体的にメタリック塗装を施しており、製図用シャープペンのような細長い形状。シャープペンらしからぬ高級感のあるデザインとなっています。

 

また金属グリップを採用したことでペンの重心が低くなり、安定した書きやすさを実現。

実際に筆記している様子を紹介している動画がこちらです。

芯の折れないシャープペン「DelGuard Type-Lx」

gnw_151222_01_03

先端だけは透明になっており、特殊な内部機構が見えるところもメカニック好きのツボをくすぐります。

これまでの「デルガード」ファンはもちろんのこと、安心、安定して使用できるシャープペンが一本欲しいという方にもオススメできる鉄板の品といえるでしょう。

 

カラバリはブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色で、価格は税込1080円。1月21日(木)より、全国の文房具取扱店にて発売します。

TAG
SHARE ON