文房具
2017/4/13 19:00

最高に便利! 本やノートを開くのがグッと楽になる「クリップ式付箋」のアイデアが鋭い【文房具でモテるための100の方法】

GetNavi本誌の大人気コーナー「ド腐れ文具野郎 古川 耕の文房具でモテるための100の方法」がGetNavi Webに登場! 今回のモテ文具は、メタルクリップと付箋の組み合わせでひと目惚れ的にモテる「クリップココフセン」だ。

 

見た瞬間、「これ、絶対便利に決まってる!」と直感的に確信するような新製品がある。2月に発売された「クリップココフセン」も、まさにプレスリリースを見た瞬間、「これ絶対便利!(ので絶対に買う!!)」と興奮した新製品である。

 

カンミ堂「クリップココフセン」453円

20170412_20

本やノート、バッグのベルト、ポケットなどに挟んで持ち運べるクリップ式の付箋。付箋は半透明のフィルムで、30枚×2色入りだ。カラバリは4種で、うち2種は両端が丸くなった角丸タイプ。付箋を使い切ったら、クリップ部に従来のココフセン(S、Mサイズ)を貼って使用できる。

 

同品は、携帯用の付箋を追求してきたカンミ堂の「ココフセン」シリーズ最新作だ。板ガムサイズの付箋ケースに粘着テープを貼った「ココフセン」と、メタル製クリップを組み合わせたもの。

 

マネークリップに小さい付箋を貼り付けた感じ、と言えばイメージしやすいだろうか。「たったこれだけのこと」だが、「たったこれだけのこと」だからこそ、その便利さとアイデアの冴えが鮮烈に伝わってくるのだ。

 

クリップのホールド感は絶妙で、どんな厚みの表紙でも確実にキャッチしてくれる。引き抜く時のスムーズさもたまらない。付箋はたっぷり60枚入っているし、使い終わったらケースを貼り替えるだけで何度も使える。

 

読書用としても、ノートや手帳用としても、おそらく現時点での最適解じゃないかしらん。早速5~6個まとめて買って、読みかけの本に手当たり次第挟んでいる。直感どおり、最高に便利である。

 

ヒサゴ「マグネット栞ふせん」410円

20170412_21

ぴょこんと顔を出す動物たちがカワイイ!

商品名そのまま、マグネットタイプのしおりと付箋ケースを組み合わせたアイテム。ウサギやネコ、パンダなど全8種類の動物たちが、ぴょこんと顔を出すのがカワイイ。付箋は15枚入り。

TAG
SHARE ON