文房具
2016/1/28 11:20

1本で2色が使える蛍光ラインマーカー「A-PEN 蛍光ツインペン」

日本の筆記具メーカー「プラチナ万年筆」より1本で2つの色が使える蛍光ラインマーカー「A-PEN(エーペン)蛍光ツインペン」が発売されました。

gnw160114_03_01

蛍光ペンは、教科書や参考書、ビジネスドキュメントなど様々な場面で使用され、最近では消せるものやリップスティック型の物なども発売されています。

 

今回人気の筆記具メーカーから発売されたこの新製品は、どのような特徴があるのでしょうか?

 

インク残量も一目瞭然のスケルトンボディ

gnw160114_03_02

まずこの「A-PEN(エーペン)蛍光ツインペン」は、両方の色のインク残量を一目で確認できる便利な構造となっています。

 

インク機構には直液式を採用しているので書き味が非常になめらか。インクを最後まで無駄なく使用できるというメリットも持ち合わせています。

 

鮮やかな発色が持ち味の2つのラインナップ

 

今回発売されたカラーは全部で二色。

gnw160114_03_03

「#74/75 ピンク/ オレンジ」は一見すると似たような色合いに見えますが、実際に印刷物で線を引くとはっきりと発色の違いが表れるインクです。

gnw160114_03_04

「#30/74 イエロー/ ピンク」は「#74/75 ピンク/ オレンジ」よりも発色の違いが大きく、同色とも鮮やかに線を引くことが可能。一目ではっきりとわかるチェックを入れるのに最適です。

gnw160114_03_05

この「A-PEN(エーペン)蛍光ツインペン」はOA用紙などに強い水性の蛍光ペン。水性顔料とは思えないほどくっきりとした輪郭の線を描くことができるので、蛍光ペン選びで迷っているという方は是非一度手に取って書き味を確かめてみてください。

 

製品名 「A-PEN(エーペン)蛍光ツインペン」

価格 162円

カラー 全2色

TAG
SHARE ON