文房具
2016/4/19 12:31

書いたそばから自動でデジタル化! 手書き派注目のモレスキン「スマートライティングセット」

さっと書き記した手書きのメモを、簡単にデジタルデータに変換して、手軽にメールなどで送れたらいいな、と思うことはありませんか? スマホのカメラ機能を利用する人も多いようですが、メモをキレイに撮るのは結構大変。何度も撮り直しをしていると、意外と時間がかかってしまいます。

gn160419-01 (4)

そんなときにピッタリなアイテムがエムディーエスから登場しました。イタリアの文具ブランド「モレスキン」が手がけた「スマートライティングセット」は、専用のアプリケーションと連動し、手書きのデータを瞬時にデジタル化するノートブックとペンのセットです。

gn160419-01 (2)

「Paper Tablet(ペーパータブレット)」と呼ばれるノートには、手書きの文字やイラストをデジタルデータ化する特許技術「Ncode(エヌコード)」を採用。ノート上に印刷された細かい点状の模様を、専用ペン「Pen+」に搭載されたカメラで読み取ることで、ページ上のどの場所にペン先が置かれているかを認識することができます。

gn160419-01 (3)

専用アプリ「Moleskine Notes(モレスキンノーツ)」と連携することで、ノート上に書いた文章や絵を写真撮影やファイルのアップロード、スキャンなどの作業をすることなく瞬時にデジタル化し、編集、シェアできます。データはアプリに保存されるほか、その他のファイル形式で出力可能。Google DriveやEvernoteなどのクラウドストレージにアップすることもできます。

 

ペーパータブレットは、ドット罫176ページ。ペン+は内蔵メモリ90MBで、約1000ページ分の記録容量を備えています。連続使用時間は約5時間、充電時間は約2時間です。価格は2万8188円。東急ハンズ新宿店「モレスキン アトリエ」やモレスキンオンラインストアでは4月20日より先行販売を開始し、一般販売は5月20日の予定です。

 

手書きでイラストやメモを取る習慣のある人は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

【URL】
エムディーエス http://www.mds-japan.co.jp/index.php

TAG
SHARE ON