文房具
2015/11/10 8:34

スマホの使い心地をアナログ手帳で再現! 2016年の手帳新トレンド「見晴らし手帳」4選【後編】

予定を見つけやすくする“見晴らし手帳”がブーム

1511040_09

来期の手帳トレンドは「ひと目で長期間の予定を確認できる見晴らしの良さ」をもつ、視界良好な“見晴らし手帳”。メーカー各社も昨年ごろから見晴らし力の向上に挑戦しています。

 

1か月以上をひと目で見渡せる三面見開きの導入や、特殊な製本方法で予定の検索性をアップさせるなどの工夫が盛りだくさん。

 

前回に引き続き、予定が見える範囲の「日数」、一日の予定記入量「スペース」、あると便利な「メモ欄」という3つの項目で注目の手帳をチェック。

 

 

チェックすべき3項目

1. 一覧できる日数
ひと目見て、何日分を見晴らすことができるのか、その日数を計測しました。最大で1年を見晴らせるものもあります。

 

2. 1日のスペース
1日の予定を書き込める面積を計測し、1文字を5mm×5mmとして書ける文字数を計算しました。月間と週間がある場合は、その合計を示します。

 

3. メモ欄
各手帳のメモ欄として使える面積を計測。「1日のスペース」と同じく、1文字を5mm×5mmとして書き込める文字数を計算しました。

 

 

詳細な予定に瞬間移動できる新型手帳

1511040_01

コクヨS&T
Pat-mi2016(専用ホルダー付き)
実売価格5400円(A5)

 

1か月1分冊の縦開きで、月間ブロックと週間バーチカルを連動して見晴らせる(分冊は12か月分付属)。月間ブロック上で確認したい週のページをめくると週の詳細な予定が確認できます。全体の予定と詳細を無駄なページの行き来なしに確認できる感覚は、スマホの手帳アプリの使い勝手に近いです。

1511040_02

月間ブロックから週のページをめくることで、該当する週のバーチカルスケジュールが出現。素早く詳細が確認できます。

 

「Pat-mi2016」の3項目チェック

1.  一覧できる日数:約30日+7日
月間ブロックの真上に該当する週のバーチカルが表示されるため、とにかく視認性が高いです。日付と予定の見間違いを大幅に減らすことができます。

 

2. 1日のスペース: 約33(月)+142(週)文字
バーチカルは7〜23時と深い時間まで対応。土日も同じ面積なので、オンオフ兼用で予定管理ができます。

 

3. メモ欄:0~約1125文字
ページを移動する度に週間が下にずれていく構造なので、月初週のメモスペースはありません。最終週に近づくにつれてメモスペースが増えていきます。

 

携帯時はこんなカタチ

1511040_03

外見は手帳ではなく薄いバインダー。中身は1か月1分冊になっているので、必要な月だけ持ち歩く仕様です。
●厚み:5mm
●質量:113g

 

開いていくとこんなカタチ

1511040_04

A4サイズの用紙に間隔を開けて週間ページを4枚配置するという特殊な製本。開くと月間ブロックと連動した週間バーチカルが登場します。

 

こんな人にオススメ!

打ち合わせの多い人にオススメ。1か月内の週間バーチカルを即座に行き来できて、予定合わせの際に便利です。ただし、月をまたぐ際は複数冊持ち歩く必要があります。

 

 

 

緻密に予定を立てたいハードワーカー対応

1511040_05

NOLTY
NOLTY ネクサス A5バーチカル
実売価格2246円(A5)

 

特殊なノートカバーに月間ブロックと週間バーチカルが分冊で収納され、2冊を同時に開くことで広い見晴らし性が得られる手帳。バーチカルはマス目が横に長く、書き込みがしやすくなっています。また、月間も1日のスペースが分割されているので朝・昼・夜と、時間を意識した予定管理に使うことが可能です。

1511040_06

分冊の月間スケジュールの右1ページはメモになります。週替わりに引き継ぐ内容を書いておくと便利。

 

「NOLTY ネクサス A5バーチカル」の3項目チェック

1. 一覧できる日数:約30日+7日
月間と週間を同時に確認できます。月の予定を俯瞰しつつ分刻みの予定を立てるなど、精細なスケジューリングを行うことが可能になっています。

 

2. 1日のスペース:約18(月)+234(週)文字
週間スペースの1日ぶんは今回紹介している手帳で最大。横方向に広いので予定の書き込みもしやすく、非常に便利です。

 

3. メモ欄:約1556文字(裏面+余白合計)
メモとして使用できるのは、週間の下にあるメモ欄と月間分冊のメモページ。週間下の欄はちょっとした書き込みに最適です。

 

携帯時はこんなカタチ

1511040_07

ノートカバーに2分冊が収納されているので、今回のなかでは厚み・重量ともトップを記録。サイズも大きいです。
●厚み:12mm
●質量:348g

 

開いていくとこんなカタチ

1511040_08

カバーと分冊の月間ページを展開。閉じるときは最新の週間に月間を挟み込むので、常に使いたい場所から開けます。

 

こんな人にオススメ!

移動の多い営業マンにオススメ。分冊のためかさばりますが、書き込みスペースの大きな週間バーチカルと月間ブロックで予定の集中具合が一目瞭然になるのは利点です。

 

 

 

上下にめくるという手法で月間と週間が同時に確認できる「Pat-mi2016」と、書き込みスペースが多く細かいスケジューリングが可能な「NOLTY ネクサス A5バーチカル」をご紹介しました。

 

月単位で予定を管理しやすい「見晴らし手帳」は営業計画やプロジェクトの進捗管理など、ビジネスシーンでの活躍間違いなし。「来年はますます仕事を頑張りたい!」という方は、一度手に取ってその使いやすさを体感してみましょう。

TAG
SHARE ON