話題
2018/2/9 21:30

「ツッコミが追いつかない」「日本のシーンで笑いすぎてお腹痛い」 大作B級映画「シャークネード5」がぶっ飛んでる!

現代では見たい映画やアニメなどをレンタルするのではなく、動画配信サイトで見ることが主流になってきている。しかし、どの動画サイトに何が配信されているかを調べるのは意外と手間がかかるもの。そこでこの記事では、最近配信を開始した注目作品と掲載サイトを紹介!

出典画像:シャークネード5 ワールド・タイフーン Netflix (ネットフリックス) 公式サイトより。
出典画像:シャークネード5 ワールド・タイフーン Netflix (ネットフリックス) 公式サイトより。

 

今回紹介するのは、……「シャークネード5 ワールド・タイフーン」

 

2017年にアメリカで放映された映画「シャークネード5 ワールド・タイフーン」の配信がスタートした。シャークネードとはその名の通り、サメ(シャーク)と竜巻(トルネード)が組み合わさった現象。竜巻の中に何匹も人食いサメが混じっていて、竜巻の中からそのサメが次々に降ってくるという内容のパニック映画だ。

 

2013年にシリーズ第1作目が公開されると、ネット上で「つっこみどころがありすぎるんだが」「おバカ過ぎて笑った」「予告映像だけで腹筋崩壊しそう」「さすがアメリカだ。この発想はなかったぜ」「サメと竜巻とか怖いに決まってるもんね!」「CGの安っぽさがクセになる」といった声が続出して日本でも大反響に。

 

そして一発ネタ的な感じで終わるかと思ったこの映画は次々に続編が作られていき、この度配信された「シャークネード5」というタイトルからわかるように、なんと現在までに5作も制作された。

 

「シャークネード5」では、シャークネードと人類の戦いは古代から始まっていたことが明らかに。そこで主人公たちはシャークネードに対抗できる武器を手に入れるために古代の遺跡を訪れるのだが、そんな時に再びシャークネードが発生してしまう。

 

今回のシャークネードは世界各地へ移動するようで、イギリス、オーストラリア、ブラジル、エジプト、ドイツ、そして日本にもやってくる。日本では東京タワー付近がシャークネードの被害に。

 

そして各地ではサメと人類が戦い、コロッセオで男性が剣でサメを真っ二つに切り裂いているシーンや、氷上でアイススケート靴を履いた女性がキックでサメを真っ二つに切り裂いているシーンなんかも登場。

 

このハチャメチャな内容に鑑賞者からは「スケート靴の切れ味半端ないwww」「何十億かけた映画よりよっぽどスペクタクルで話のネタにもなる」「エンターテインメントに特化した素晴らしいB級映画」「ツッコミが追いつかない」「日本のシーンで笑いすぎてお腹痛い」といった声があがっている。

 

気になった人は是非この機会に見てみよう! だが、見なくても一切後悔はしないだろう。

 

 

●Netflix(ネットフリックス)で2月5日より配信を開始したおもなラインナップ。
(最新作品情報は「JustWatch」を参照)

■ドラマ/アニメ 最新エピソード
・「魔法使いの嫁」シーズン1 第17話
・「スター・トレック: ディスカバリー」シーズン1 第14話

■映画/その他
・「クローバーフィールド・パラドックス」
・「シャークネード5 ワールド・タイフーン」

TAG
SHARE ON