話題
2018/3/21 17:30

コレは卒業式にマストだ! ZIP!で紹介された”デジタル寄せ書き”アプリ「PhotoZonic」が素敵

春は出会いと別れの季節。新しい生活や出会いに向けての期待が高まる一方で、異動や卒業などで知人との別れを惜しむ人も多いのでは。そんな中、ニュース番組「ZIP!」(日本テレビ系)では卒業式におすすめのアプリを特集。“デジタル寄せ書き”ができると話題の「PhotoZonic」(フォトゾニック)がクローズアップされた。

出典画像:「App Store」より

 

大切な思い出を記録するのに最適なアプリ!!

3月15日放送の「ZIP!」に登場したのは“アプリソムリエ”の今井安紀。「マツコの知らない世界」(TBS系)などで多数のアプリを紹介した実績の持ち主だ。今井は「写真に写っている1人1人の声を残すことができるので、普通の写真がより思い出に残る写真になるんです」と、自信満々に「フォトゾニック」を紹介。

出典画像:「App Store」より

 

同アプリを使えば写真の中に音声が録音でき、寄せ書きならぬ“寄せ声”を作れる。使い方はとても簡単で、撮影した写真をタップしたらスマホのマイクに音声を録音するだけ。ボイスを登録すると写真上にスピーカーマークが浮き出るので、音声が聴きたくなったらマークをタップすればオーケー。さらに、1枚の写真に複数の音声が登録できるという特徴も。

 

例えば仲良しのメンバーが映った集合写真に思い出を残しておきたい場合は、それぞれが自分の顔の部分をタップしてメッセージを収録してみよう。すると、登録したボイスの数だけスピーカーマークが現れるので、「また一緒に遊ぼう」「ずっと友達だよ」といった仲間からのメッセージがいつでも再生できる。

出典画像:「App Store」より

 

卒業シーズンにぴったりのフォトゾニックを体験し、「すごい! こんなアプリあるんだ」「その時の場面が鮮明に思い出せそう」「写真にボイス録音はありそうで無かった発想だね」と大興奮のユーザーが続出。また「記念日にサプライズメッセージを送るのも良さそう」「アイドルの集合写真に使ってみたら超豪華な写真になるな!」といった声も上がっており、面白い活用法がどんどん見つかりそう。

 

「ZIP!」では司会の川島海荷とパーソナリティーの田中直樹が、ツーショットの写真にお互いへのメッセージを込めるという手紙のような使い方も登場。田中の顔の部分をタップすると、「海荷ちゃん、アカデミー賞の取材お疲れ様でした。いつもスタジオで助けて頂いてありがとうございます」という感謝の言葉が再生される。一方、川島の顔をタップすると「田中さん、最近不調なんじゃないですか!?」とはっぱをかけるようなコメントが流れ始めた。

 

写真に込められた思い出をより鮮明にしてくれる「フォトゾニック」。気になる人は早速チェックしてみよう!

 

■アプリ情報(App Storeより)
販売元:Wavelet Lab Inc.
サイズ:23.1MB
互換性:iOS 10.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語:英語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON