話題
2018/3/22 21:30

バブリーダンスから美少女へ! 登美丘高校ダンス部元主将・伊原六花が芸能界で躍進中

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の芸能人を紹介! 今回紹介するのは、登美丘高校ダンス部元キャプテンでタレントの伊原六花。

 

バブリーダンスを切っかけに注目を集めた伊原六花

出典画像:フォスター 公式サイトより

 

伊原六花の所属していた登美丘高校ダンス部は、バブル時代を彷彿とさせるメイクとボディコン姿の「バブリーダンス」で話題に。昨年の秋に公開されたバブリーダンスの動画は海外でも大反響を呼び、昨年の秋に公開されてから5千万回以上の再生数を記録している。キャプテンとしてダンス部のメンバーを率いた伊原は今春に高校を卒業し、女優としてデビューを果たした。

 

ファンは早くから伊原に注目していたようで、今月に開設したばかりのインスタグラムは1週間と経たないうちに1万5000人近いフォロワー数を記録。記念すべき投稿1枚目のフォトには笑顔で振り返る伊原の姿が写され、「私らしく頑張りますので応援よろしくお願いします」というコメントが綴られた。バブリーなメイクを落とし、素顔の自分を見せた伊原のあどけない表情にファンは大興奮。「バブリーダンスの時からファンです。無理せずお仕事頑張ってください!」「六花ちゃん可愛いなあ。応援してます!」と、歓喜の声が相次いでいる。

 

また、バブリーダンスのインパクトがよほど強かったのか「バブルなメイクを落とすと普通に美少女で驚いた…」「バブリーなメイクも良かったけど、素顔も可愛すぎ!!」という声も多数。バブリーなメイクとのギャップが、ファンのハートを射抜いたのかも。

 

伊原は今月放送の「オー!! マイ神様!!」(TBS系)や「ザ! 世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に登場しており、7月スタートのドラマ「チア☆ダン(仮)」(TBS系)にも出演が決定。同ドラマでは弱小チアリーダー部所属の女子高生・藤谷わかば(土屋太鳳)が、東京からやって来た転校生や周囲と共に成長して全力でダンスに打ち込んでいく青春ストーリーが展開される。

 

土屋の後輩役(麻生芙美)を演じる伊原は同ドラマの公式サイトで「物語が私のいたダンス部と似ているなと勝手に思っているところがあるので、自分が経験した事、ダンスで学んだ事をしっかり出せたらいいなと思っています」とコメントしており、やる気マンマン。また「初めてドラマに出させて頂くので、気合入っています!」と、意気込む様子も見せた。

出典画像:TBS 公式サイトより

 

ファンからは「ダンスは得意だし、適役でしょ」「連ドラ出演決定ってすごい!」「最近まで現役ダンス部だった女優の演技… めっちゃ興味ある!」と反響の声が続出。キレキレのダンステクニックはもちろん、演技力にも期待しよう。

 

早くも話題急上昇中の伊原なら、バブリーダンス以上の衝撃を与えてくれるはず!

 

プロフィール
名前:伊原六花(イハラリッカ)
生年月日:1996年6月2日
出身地:大阪府
血液型:A
身長:160.0cm

TAG
SHARE ON