話題
2018/3/29 19:00

シリーズの最新作「なめこ栽培キット ザ・ワールド」に早速中毒者続出!?「まとめて収穫した時の気持ちよさがヤミツキ」

累計4600万以上のダウンロード数を記録する人気アプリ「なめこ栽培キット」シリーズ。今回ピックアップした「なめこ栽培キット ザ・ワールド」はシリーズ最新作となり、3月19日に配信されてから「今作もめっちゃ可愛い!」と評判を呼んでいる。可愛らしいなめこの魅力が詰まった同アプリを早速チェックしてみよう。

出典画像:「App Store」より

 

なめこたちを収穫する爽快感がたまらない!

「なめこ栽培キット」は、手足の生えたなめこたちを育てて収穫していくタイプの育成ゲーム。机の上や草原など、画面内に広がるステージの中に埋まっているなめこたちをタップすると収穫ができる。茶色い顔とつぶらな瞳をしたなめこたちだが、なかには奇抜なデザインやカラーリングをした“レアなめこ”が登場するケースも。

出典画像:「ビーワークス」公式サイトより

 

今作では「ザ・ワールド」というタイトルのとおり、オーストラリアのサンゴ礁やアメリカの広大な山脈など世界中でなめこが栽培できる。プレイヤーは“ヌーメルなめこ学賞”という名誉ある賞を目指す「なめこ博士」として収穫を行っていくので、指に気合いを入れてタップしていこう。

出典画像:「ビーワークス」公式サイトより

 

なめこたちは指で押すと地面から抜けて収穫ボックスへ次々に飛び込んでいくので、爽快感抜群。ユーザーからも大好評で、「操作性がシンプルで分かりやすい!」「まとめて収穫した時の気持ちよさがヤミツキ」「ゲームしてなくても画面をタップしてしまう…」「サンゴ礁にまで生えるとか、なめこの繁殖力すごすぎでしょwww」といった声が多く上がっている。

出典画像:「ビーワークス」公式サイトより

 

またステージの天気によってなめこの育成状況が変わってきたり、ご当地の環境や文化に影響された“レアなめこ”が出現するのも今作の特徴。「なめこ栽培キット」公式ページでは“ダンボールなめこ”というキャラクターがなめこの適応力に驚き、「もはやなめこの領域を超えている…!」というツッコミを思わず口にしていた。

 

しかし、逞しいなめこたちも餌がなければ枯れてしまう。餌のチェックは小まめにするのがおすすめだ。シワシワになったなめこたちを見て「画面開いたら一面シワシワなめこだらけで驚いた」「おれのなめこたち… ごめんよ!」「今日スマホを家に忘れたらなめこが全滅した…」と、悲鳴を上げた経験のあるユーザーも多いので気をつけよう。

 

じっくり育てる楽しさと、収穫時の爽快感を味わえる「なめこ栽培キット ザ・ワールド」。興味のある人は是非プレイしてみてはいかが?

 

■レート
4.1(最大5/App Store/3月26日現在)
4.4(最大5/Google Play/3月26日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
販売元:Beeworks co.,Ltd.
サイズ:37.9MB
互換性:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON