話題
2018/4/2 6:00

【今さら聞けない】よく聞く名刺交換アプリ「Eight」って何?

ビジネスマン同士の挨拶といえば名刺交換。新しい出会いの多い4月は、名刺交換の回数もグッと増えるはず。そこで今回は新生活におすすめのアプリ「Eight」を紹介しよう。同アプリを上手く活用すれば、名刺管理が楽しくなること間違いなし。

出典画像:「App Store」より

 

ビジネスマン必携のアプリ!?

 

「名刺でつながるビジネスのためのSNS」というキャッチコピーのとおり、名刺とスマホさえあれば誰でも「Eight」を利用できる。アプリを起動させたら早速ユーザー情報を登録してみよう。通常はアプリのユーザー登録といえば名前やメールアドレスから入力するが、本アプリではまず自分の名刺の写真撮影からスタートする。続いて、仕事の内容や生年月日などの情報を登録すれば準備オーケー。

 

登録完了後はアプリ画面に表示された「+記号」をタップすると、人からもらった名刺が撮影できる。すると相手の名前や会社名など、名刺に書かれた情報をアプリが読みとってデータ化してくれるから驚き。撮影した写真は名刺の部分だけ残してトリミングされるので、綺麗な長方形の状態で登録可能だ。名刺に書かれた情報以外に「名刺交換日」や「メモ」なども登録できるので、名刺交換した相手を忘れてしまうという失敗も大幅に減らせそう。

出典画像:「App Store」より

 

さらに交換相手が「Eight」ユーザーだった場合は通知画面が表示され、アプリ上で繋がることも可能。異動や昇進、転職などでお互いの名刺の情報が更新されたら相手に通知を届けられる。チャット感覚でメッセージを送れる機能も付いているうえ、ビジネス上の会話で使いやすい「Eightスタンプ」も完備。名刺管理だけでなく、ビジネスに役立つ機能が盛り沢山だ。現行のバージョンでは複数枚の名刺をまとめて撮影できる新機能も搭載されている。

出典画像:「App Store」より

 

ユーザーからは大好評で、「名刺をファイリングする時の手間が大幅に減った!」「これで名刺管理してると現代のビジネスマン感がすごい出てくるなあ」「名刺に書かれた情報の手打入力が必要なくてスムーズ!」「正直いって名刺管理は面倒だったからありがたい」と喜びの声が続出。「早く名刺交換したくなってきた…」「スマホをサッと出して名刺撮影してみたい」と、名刺を片手にワクワクしているユーザーも多いよう。

 

名刺管理が手軽にできるアプリ「Eight」。気になる人は、是非ダウンロードしてみてはいかが?

 

■レート
4.1(最大5/App Store/3月27日現在)
4.2(最大5/Google Play/3月27日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
提供元:Sansan, Inc.
サイズ:128.5MB
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON