話題
2018/4/3 20:30

「有能すぎて感動」と大学生絶賛! 新学期にぴったりのアプリ「すごい時間割」

新学期を迎え、大学は間もなく履修登録のシーズンに突入。今年はどんな授業を履修しようか、シラバスと睨めっこしている人も多いのではないだろうか。そこで今回はアプリ「すごい時間割」をピックアップ。実際に利用した大学生からは「有能すぎて感動した」と絶賛の声が相次いでいる。

出典画像:「App Store」より

 

有能すぎる時間割アプリに学生大興奮!

出典画像:「リクナビC 公式サイト」より

 

アプリを起動したら、早速ユーザーデータを登録しよう。まずは在籍区分の選択からスタート。「大学」「大学院(修士)」「短大」などキーワードごとに分かれており、タップすると大学の名前がズラリと現れる。在籍中の大学を選んで、学部・学科や卒業予定年などの情報を設定すればユーザー登録完了だ。

出典画像:「リクナビC 公式サイト」より

 

あとは画面に表示される真っ白な状態の時間割表に授業を登録していけばオーケー。授業名や講師名はユーザーが入力する必要はなく、画面をタップするだけで簡単に登録できてしまう。例えば時間割で「火曜日の3時限目」に当たるスペースをタップすると、アプリがユーザー情報を解析して履修可能な授業一覧を表示。授業名の横にある「+登録」を選択すれば時間割上に授業名が新しく表示されていく。

出典画像:「リクナビC 公式サイト」より

 

時間割には教室番号も表示されるので、間違った教室に入ってしまうという新学期にありがちなミスもカバー。さらにレポート締め切り日やテスト日程など授業に関するスケジュールも登録でき、マイページから一括チェック可能なのもうれしい。授業をサボりがちな学生は、出席・欠席・遅刻回数を記録するシステムを活用すればサボりの回数を抑えられるかも?

 

ユーザーからは大好評で、「入力の手間が全然なくて助かる」「大学生必携のアプリだね!」「授業選ぶだけで先生も教室も分かるとか有能すぎ!」「このアプリがない大学生活なんて考えられない…」といった声が多く上がっている。

 

また既に学校を卒業した人々は「自分が学生の時に欲しかった…!」「このアプリがあればリア充大学生活送れてた気がする」「もう機会ないけど、時間割組みたくなってきた!」と、現役大学生に羨望の眼差しを向けているようだ。

 

学生生活をしっかりフォローしてくれるアプリ「すごい時間割」。是非ダウンロードしてみてはいかが?

 

■レート
4.0(最大5/App Store/3月30日現在)
3.1(最大5/Google Play/3月30日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
提供元:Recruit Co.,Ltd.
サイズ:22.8MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、イタリア語、ウクライナ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON