話題
2018/5/14 21:15

人気グラビア誌からデビューを果たした華村あすかに、池田エライザも「内側からきらきら」と大注目!

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、グラビアアイドルの華村あすか。

 

人気グラビア誌で華々しいデビューを飾った華村あすかが話題!

出典画像:華村あすか 公式ブログより

 

2017年8月に発売された「週刊プレイボーイ」で表紙を飾り、芸能デビューを果たした華村あすか。初仕事にしてグラビアの名門誌のカバーという鮮烈なデビューは、一般人のみならず業界にも大きな衝撃を与えることに。

 

ネット上で「新人がいきなり週プレの表紙はすごいな」と話題になると、今度は同年9月に放送された情報番組「サンデージャポン」でテレビ初出演。番組ではまだ新人であるにも関わらず華々しい道を歩む彼女に話題が集まった。「週刊プレイボーイ」でいきなり表紙を飾ったことに対して出演者の池田エライザは、「すごいです。私は何年もかかりましたから」とコメント。さらに池田は突然「(華村の)胸触りたい」と言い出し、華村の許可をとって胸に手を当てる場面も。そして池田は満足げに「良い重量」と発言し、視聴者に思わぬサービスショットを提供したのだった。

出典画像:華村あすか 公式ブログより

 

池田は華村との共演を自身のTwitterで報告しており、「内側からきらきら。素敵な18歳。また会えるといいな」(年齢は当時)というツイートとともに2ショットの写真をアップ。このつぶやきには8000件以上の「いいね」がつき、「エライザさんナイスでした」「華村あすかちゃんホントにすごく可愛かったよね」「この2ショットは反則すぎるでしょ」「いきなりの胸触りたい発言には笑ったけど、ありがとうございました」と反響が続出している。

 

華村も自身の公式ブログで初のテレビ出演について、「手汗を激しくかく程本当に緊張しました」「生放送中に自分の写真が映ってるというのを目にして、とても新鮮で初めての体験でドキドキが止まりませんでした」とコメント。デビューして1年もたたずに早くも大きな注目を集めた華村は、その後も週刊誌のグラビアに多数登場し、「モスバーガー」のCMにも出演している。そして2018年4月より放送が始まったドラマ「宮本から君へ」では女優デビューも果たし、さらに特撮ドラマ「ボイメン新世紀 祭戦士ワッショイダー」ではヒロイン役にも大抜擢。

出典画像:華村あすか 公式ブログより

 

まだまだ華村は、この勢いに乗って大きな活躍を見せてくれそうだ。

 

プロフィール
名前:華村あすか(ハナムラアスカ)
生年月日:1999年3月18日
出身:山形県
趣味:歌う事、体を動かす事
特技:バスケットボール

TAG
SHARE ON