話題
2018/5/24 6:00

【今日のアプリ】バリィさん、ぐんまちゃん、島耕作が登場!? ウォーキングのモチベがUPするアプリ「FUN+WALK」

昨年10月に創設2周年を迎えたスポーツ庁が、「楽しみながら健康になること」を目的とした「FUN+WALK PROJECT」(ファンプラスウォークプロジェクト)をスタート。国民のウォーキングを推進するプロジェクトで、普及のために「FUN+WALK」というアプリも配信されている。楽しく歩くための工夫が詰まった同アプリを、早速チェックしてみよう。

出典画像:「App Store」より

 

「歩く」をテーマにしたコンテンツが盛りだくさん!

出典画像:「FUN+WALK PROJECT 公式サイト」より

 

「FUN+WALK」に登場するのは愛媛県今治市の“バリィさん”や、群馬県の“ぐんまちゃん”など魅力あふれるご当地ゆるキャラ。アプリがカウントするユーザーの歩数に応じて、ゆるキャラたちがどんどん変身していく。

 

ゆるキャラの変身には様々なバリエーションがあり、ユーザーからは大好評。Twitter上では「ぐんまちゃんが甲冑を装備してて笑った」「バリィさんが宝石を身につけたり、めちゃくちゃゴージャスになってるwww」「ウォーキング頑張ったら、にしこくんが金色に光り出したぞ!?」といった反響の声があがっている。しかしウォーキングをサボると、ゆるキャラがボロボロになったり太りだすケースもあるよう。

出典画像:「FUN+WALK PROJECT 公式サイト」より

 

またユーザーが歩けば歩くほどアプリ内のポイントが加算されていき、一定のポイントごとにおトクなクーポンと交換可能。ドリンクやスニーカーを割引価格でゲットできるクーポンもあるので、ウォーキング後はショッピングを楽しんでみては?

 

あの有名なサラリーマンもアプリに参戦!!

さらに、同アプリは3月にあるサービスを実施して話題になったことも。全ユーザーの歩数合計が目標値に達すれば新たなキャラクターを追加するという、ユーザー参加型のイベントが行われた。

出典画像:「FUN+WALK PROJECT 公式サイト」より

 

多数のゆるキャラが登場する「FUN+WALK」の新キャラクターに選ばれたのは、なんと漫画「島耕作」シリーズの主人公・島耕作。日本一有名なビジネスマンといっても過言ではないキャラクターが追加されると聞き、ネット上では「島耕作が出てくるのは予想外過ぎたwww」「ゆるキャラの中に島耕作が混じってるの考えるとジワジワくる」といった反響の声が相次いだ。最終的にユーザーの総歩数は達成率180%を超える数字を叩き出し、島耕作の加入が実現している。

 

個性豊かなキャラクターが続々登場する「FUN+WALK」を、是非ダウンロードしてみよう!

 

■レート
2.9(最大5/App Store/5月18日現在)
3.7(最大5/Google Play/5月18日現在)

 

■アプリ情報(App Storeより)
提供元:Hakuhodo Incorporated
サイズ:82MB
互換性:iOS10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語
年齢:4+ 対象年齢

TAG
SHARE ON