話題
2018/5/25 21:30

「ベストボディ・ジャパン」日本一に輝いた美ボディタレント・柳本絵美が話題! “おデブタレント”だった過去も?

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、タレントの柳本絵美。

 

華麗なるカムバックを遂げたタレント・柳本絵美

出典画像:柳本絵美 公式Twitterより

2009年に「ミスFLASH 2009」のグランプリに輝き、華々しい芸能界デビューを果たした柳本絵美。彼女が注目を集めたのは、2018年5月10日に放送された「ダウンタウンDX」にゲスト出演したことから。

 

この日の番組では、柳本の意外な経歴が赤裸々に紹介されていた。デビュー後にアイドル活動をしていた彼女は、ファンが増えないことに悩んでお菓子を食べ過ぎ、激太りした過去があるらしい。このまま“おデブタレント”としてやっていくのかと思いきや、柳本は一念発起してダイエットを決意。約2年間の努力によって、2017年の「ベストボディ・ジャパン 日本大会」では日本一に輝いた。大きな実績を手にした彼女は現在、パーソナルトレーナーとしての顔も持っているそう。

 

波乱万丈すぎる柳本の芸能界生活は大きな反響を呼び、「持ち直した後に『ベストボディ・ジャパン』優勝はスゴい」「本当にそんなことあるんだね。今めちゃくちゃキレイやん」「このスタイルは憧れる。さすが日本一だけあって美しい」「現在トレーナーもやってるだけあって美ボディのキープも完璧ですね」といった声が続出した。

 

しかし、番組の「芸能界リアルクレーム」のコーナーでは、華麗なるカムバックを遂げた彼女の意外な弱点も暴露されてしまう。柳本のマネージャーは「運動神経が悪すぎてスキップがとんでもなく気持ち悪い」と彼女の秘密を告白。そして実際にスタジオで柳本がスキップを披露すると、ダウンタウンの浜田雅功は「お前マジか!」「コワいコワい!」と大爆笑していた。視聴者からも「まさか運動神経悪すぎ美人だったとは!」「トレーナーやってるんじゃないのかいwww」とツッコミが。

 

放送終了後に柳本は自身のブログで、「トレーナーとしても運動神経が悪いことを出したら信用をなくしてしまうかもしれないとバレないように隠してきました」と明かしている。運動神経の高さが求められるような番組やオーディションは避けていたという彼女だが、今回の放送をキッカケに「笑ってもらえることはもちろん、むしろ勇気づけられた!」とも綴っていた。

 

バラエティ向きのネタをたくさん持っている柳本は、これから大きな活躍を見せてくれそうだ。今後の躍進に期待したい。

 

プロフィール
名前:柳本絵美(ヤナギモトエミ)
生年月日:1992年4月20日
出身:東京都

TAG
SHARE ON